映画「SEVENTEEN POWER OF LOVE : THE MOVIE」4DXを体験したらジョンハンになった_感想


マッドマックス 怒りのデス・ロード」以来約5年ぶり2度目、4DXで映画を観たので部分部分感想✍(論点そこ?)※そして2回観た 2Dでも1回見た ※4DX2回後の初2D、初っ端のCrushでセルフ4DXしかけた、身体が揺れを覚えてる

 

<ハイライト>

 

あとここに書き忘れたけど「・GUCCIという感じでGUCCIの印象ちょいちょい強烈だった。(たぶん見た人には伝わる...ハズ)

 

 

 

 

上映前

4DXの説明で試運転的な感じで前後上下?に動くんだけど、マジでアトラクション‼️

「これが動きピークだね」と言ってたおたく声を漏れ聞いたが「ほんとにそう」となった。※1回目めちゃくちゃ前で観たらここがピークだったけど、2回目良席で観たらめちゃくちゃ全編揺れた

個人的にはソアリンみた〜いとなった。てか、左右に画面あるの、4DXすごい。

 

日本限定公開記念映像

そしてこの日本での大ヒットを記念して、SEVENTEEN メンバーによる日本限定メッセージ映像が上映されることが決定しました!

 

日本限定メッセージ映像は5月6日(金)より、全国の劇場で本編の前に上映されます。

本作においては初となる、メンバーによる日本語でのメッセージ動画です。

svtpoweroflovethemovie.jp

 

マジで日本優遇(?)されているなと染み入った。

13人でメッセージを届ける式で、体感ひとり2〜3節くらいでしゃべって回しているの、日本語だしほんとにかわいい。

いろんな面で日本は世界で本国の次に、ある側面では本国より恵まれてるのではないかと思うほど、、、供給に感謝(これはセブチに限らず)

ほんとにありがとうねという気持ち。



インタビュー映像

もう忘れたけど(忘れたまま感想を書こうとしている試み2022)、クプスが末娘とリーダー交互にかましてくるから感情迷子。

 

Anyone

ねえーーーーー!ここにいる会場のみんな(おたく)ーーーーー!!!!!!と叫びたくなる席の重低音に合わせた揺れ‼️‼️‼️

マジでここまでで正味元取れた(4DX高い)

脳内でずっとVLIVEでジョンハンが語ってた4DXの感想反芻してた「ダンスブレイクに合わせてこう(ブンッブンッ)」「カラットが汗かくレベル」を思い返して、いや多少話盛ってるやろいうていうてというテンションで臨んでいたのに、「まじで...その通りやん....草」になってた。

推しってか綺麗な顔が目の前のスクリーン目一杯に広がっているの、それだけでもうそこはディズニーランドなんよ。

 

CLAP

画面いっぱいにウジくんがギターかついででてきたときかっこよすぎて、POL見たことあるのに新鮮に「?!?!?!?!?」になった。

特効の火のとき首元熱くなってるの2回目のとき気づいて爆笑した。

 

Crazy in love

全体的にインタビュー➡︎曲映像っていう構成が意外と見やすくて嬉しかった!

ゴリゴリのドキュメンタリー系だと気が持ってかれるからこのくらいの感じなの、個人的にありがたかった、、、、

 

Network Love

チャイナインタビューも含んでるの、当たり前だけどうれし〜!になった。

女ダンと踊ってるアイドルをデカ映画スクリーンで見られるの、ありがたすぎる。

わたしはネットワークラブの寿司を握るフリが好きです。(途中握ってるよね?)

 

Bittersweet 

インタビューで2人がこの曲のコンセプトについて話してるわけだけど、なんか字幕の字面でまざまざと見るとなんかけっこうキた(だってビタスイ、要は三角関係なわけやし__________)。趣深すぎるわよ。

ミーニーのオタクの方面に向かって「あなたはAEDを持ってきてください」菊池風磨顔した。右スクリーンにウォヌ!!!左スクリーンにミンギュ!!!みたいな感じで顔デカデカと映されたときの顔圧ヤバかった、美。

からの雨ね。想定内とはいえちょっとざわっとした映画館オモロかった。

 

ひとりじゃないから

これ、日本向けの日の映像だから、この部分入ってるのもきっと日本版のPOL the movieだけってことやよね? 高待遇?!になっちゃった。これの代わりにどっかカットされてたりするのかな...

 

ZERO(ディノソロ)

ディノーーーーー‼️ウリマンネー‼️‼️‼️

これTBSチャンネル1で放送されてない方やから初見でマジでディノちの株また爆上がりしてしまった。まっすぐで情熱的ででもすれてないままのディノの表現が好きすぎる

パフォチインタビューで「パフォーマンスチームは歌ダンスラップ演技...」みたいな言葉がジュンから出てきたと思うんだけど、ほんっとにそれを体現する良さというか....

ちなみにわたしはエンドロールでLyrics:Dinoってクレジットが目に入った瞬間知らなくてしんだ。かっこよすぎ。

私はゴセ100万ウォン回どんだけ好きなんだよ・・・・

 

호랑이 Power

パフォチのインタビューでホシくんのリーダーぶりについてディノとかが回答していた気がするんだけど、こうこうこういうリーダーですからの、ゴリかっこいいホシくんかパフォチの映像が絶対くるぞ‼️‼️‼️と構えたところに堂々の호랑이 Power

ホシくんの良いとこぜんぶ出ちゃったな‼️‼️になっちゃったよ。

ホシくん、ずっとインタビューのときかわいいふにゃふにゃモードでかんぜんにZONE入っててかわいかった。この日なにがあった?

 

撮り下ろし映像?

チームごとの流れのここのパフォーマンス映像が撮り下ろしかな?と思っているけど合っている・・・・?

オンラインコンサートもして、この映画のために映像撮ってくれるの𝓛𝓸𝓿𝓮過ぎる。

 

Snap Shoot

もう正直このへんは自分が椅子の揺れに適応してるのにウケてきたフシがあった

スクール風GUCCI衣装、非常に助かります。

 

All My Love 

なんか一瞬甘い香りがした(個人的にはダージリン?系のお茶でかいだことある感じの匂いだとおもった)するし、4DXに慣れきったころに「もしかしていま揺れてる...?」くらいの椅子の前後上下のゆりかごのような優しい揺れが心地良すぎた。

コンサートでいま最高だから燃え尽きてこのままでいたい!っていうのじゃなくて、曲もあいまって、ずぅ〜っとこのままママのお腹の中で眠りたいみたいな「ここにいたい」という気持ちになった。



「CARATとは?」

みんなの回答、それぞれみんなの考えが滲み出てる感じでほんとうにすきだったな〜



■感想

コンサート映像メインつつ、インタビューと並行、過去のライブ映像、これから、みたいな構成が自然で構えずに見られて、ジョンハンと同じ感想になった。想像より良い。(ドキュメンタリー要素もうちょい強いかと身構えてた)

 

あと、ディノがインタビューの中で「(ヒョンたちと話して帰ったあと)言い過ぎたなあとかなんであんなこと言ったんだろう、と思う」そして「それだけみんなのことを大事に思ってるんだと思う」と言うことを言っていて、すごく心に刺さった。前者はよくあるけど、後者までたどり着く思考は無くて。

一緒に見た友だちが「あの言葉で救われたひとたくさんいると思う」と言っていてほんとだなと思った。わたしも含めて。12人の兄者たちの中で育った万能マンネはすごいな..。

 

ウジくんの「7年は決して短いとはいえない時間」「綺麗事を並べた"家族のような存在"じゃなくて家族」っていう言葉も誠実でウジくんらしくてグッときた。キラキラした言葉を並べるよりもまじめにそう語るのが、またウジくんだからこそ説得力がより強まってスッと入ってきたというか。

Ode to youの映像で声が枯れながらも良い姿を見せようと思って頑張りました、って言ってるの、ほんとうにほんとうに心臓ギュッてなった。

 

 

最後のエモーショナル塊ブロック見て、やっぱりコンサートは歓声がある方がほんとうにほんとうにほんとうに良いなあと思った。このリモート化・ゴリAI化社会において、アイドルのコンサートはアイドル・おたく双方にとって、ほんとに対局の、絶対オフライン・生歓声しか勝たん..........と心から強く感じた。

秋冬のドームは歓声ありでやろうね~~~~~~!HANABIでハリセンに感情込め過ぎてぼろぼろおたくより)

 

個人的に4DXはふくらはぎのとこと肩のところにも振動する要素あるとありがたいと思った(アラサー限界OL)

 

 

.....あとエンドロールのテロップ、HYBEだけフォント数の入稿ミスったか❔ってくらい主張デカくてワロタ

 

 

 


 

 

 

 

mikuric5.hatenablog.com