Summer Paradise 2018 SixTONES単独公演 感想

 

台風やセミを呼んだ♡そして公演数が1番多い♡と噂のSummer Paradise 2018 SixTONES単独公演に行ってきました〜〜!!!!!!

f:id:mikuric5:20180808170732j:image

SixTONES世界一かっこいいよ〜〜!!!!!!!

追加公演おめでとう!やったね!

ていうか全滅だったんですけど!!ね!

 

いつも通り感想書きマンキ〜〜(ちょっともうマンキーすら古い感じするよね)


Summer Paradise

ドゥーンドゥルドゥルサマパララァ⤵︎(※ふざけてないです) ストーンズの単独なのにOPと終わり共通ブロック⤵︎⤵︎⤵︎ってなってたけど全部サマパララァ⤵︎に持ってかれたよね。そんで台風を呼んだ雨男ストーンズの初日に”””oh don’t rain”””の歌詞をモニターで目にした時、めちゃくちゃに笑ってしまった。せやな。雨は降ってほしくないな。めちゃくちゃキャッチーで良い曲だから早くまたストーンズとスト担とサマパララァ⤵︎したい。

ところで赤金衣装での登場、めっっっちゃくちゃに顔とスタイルが良くて開始2秒で好きが高まりすぎてつらかったですね。

 

仮面舞踏会〜パラダイス銀河〜硝子の少年

いかにも共通ブロックな選曲。ディズニーシーのビッグバンドビートみたいな音楽が流れたと思ったらアップテンポの仮面舞踏会で、なにそのクソオシャアレンジ〜〜!?!?ってなった。日を増すごとにストーンズがチャチャ入れ始めて愛した。「いつもより多めに踊っております」「ダンス揃えるの諦めました」「ダンス楽しい?」「楽しい〜〜!」わかる楽しそう〜〜〜〜おたくも楽しいよ〜〜!!!あと言うほどストーンズ、踊り揃ってなくないから安心してほしい(スマオタ出身より) 

 

NON STOP!

久しぶり恋しかったよNON STOP!〜〜〜〜!!!!!!!イントロ流れた瞬間抱きしめたよね(なにを?) しかも2番もストーンズが歌う、嬉し過ぎるでしょ。“”LOVE わかるだろう””が「愛が欲しけりゃ任せろLOVE」で女を落としまくる優吾のパートなのわかりみ深すぎて泣いた。白タキシードとまた違った開放的なNON STOP!で愛した。ノンストップとロンリーダンサーの慎太郎くんのダンスはシャブ、ここ昇給試験に出るからね。

 

サマリーとか今までのTDCでの公演の映像がバーンダイジェストで流れて2018の文字。 そこからEDM音楽に切り替わって、10秒からカウントダウン。

 

日を追うごとにスト担のカウント秒数が増えてておもしろかった、最終的に最初の10から全力でカウントダウンしてたのは良いスト担だった。

 

Amazing!!!!!!

5 4 3 2 1….でアメージングのイントロ流れた瞬間に”””””SixTONESの単独”””””にぴりっと切り替わる空気がすっごいすっごい気持ち良くて痺れた。共通ブロックがある分、ど頭に惜しみなく名刺曲持ってくるの超SixTONES。ここで羽がブァーーー舞って、後半の曲までステージに残っててふとした瞬間にその羽が舞って幻想的になってすごい綺麗で。偶然なのかもしれないけど、それも含めてなにもかもSixTONESクレバー!サイコー!ってなる。毎度毎度ヨコイチになった時のステージをぶっ壊しそうなほど踊る上手3人(北斗・慎太郎・ジェシー)が大好きで大好き。優吾「愛が欲しけりゃ任せろLOVE」、どんどんかっこよくなって怖いね..............。

 

BE CRAZY×IN THE STORM×JAPONICA STYLE×この星のHIKARI×BRAVE SOUL

初日これ見て泣くかと思った、ストーンズがかっこよすぎて。横アリのオリ曲リミックスがかっこよすぎて「お願いだから全く同じで良いからもういっかい見せて」ってリアルに100回は言い続けてたんだけど、SixTONESさんあったりまえかのように新しくしてきた〜〜〜〜〜〜〜〜(涙)(涙)そいうとこ〜〜!!!好き!!!あのBPMめちゃ早インザストームほんと気持ちいい。で、ジャポニカスタイルのメロディが浮かずに馴染んでるのもほんっとすごい。何もかもが気持ちいい。もうほんとシャブ。全員がステージを上下移動して、セット壊していって。ビークレのメロで下手に詰め寄って””Are you crazy?””、ブレイブソウル”Angel対devilかい?光と陰は表裏一体yeah”で上手客席にジャンプして。ほんっとステージ全体を使って客席の視覚を動かすのがいつもうまいよね!!!そんでオーラスのジェシーちゃんの”愛してる”の囁き、骨抜きになるくらいかっこいい。好き.....。ビークレ×インストで6人が後ろ向いて歩いてヨコイチになって、腰振って北斗”””Show me”””、かわいくてセクシーでな....。ってリミックスにメロメロになってたらさーーー!突然曲止まるの!!!!! “!?”ってなってたら優吾SWEET HEART樹「BE MY BABY(指ちょんちょん)」北斗「MY HONEY(気だるそうに)」慎太郎「I WANT YOU(茶目っ気たっぷりに)」大我「KISS ME(頰に指をちょんちょん)」ジェシーMY ANGELって突然乙女ゲーみたいなの始まった!!!!心臓に悪い!!!プリキュアかと思った...(主に優吾) 個人的に大我さんのキスミーの表情が性癖ドンズバ過ぎてしぬかと思った。全員「「I LOVE YOU」」でかわいい?曲に切り替わる。SixTONESにこーんなに今まで甘やかされたことないから、え!?え!?いいの!?って混乱止まらなかった。ゆごしん→J2→きょもほくで2.2.2でモニターにアピールタイム。まあーーーここで親切に曲がきょもほくで止まる。田中樹総監督が演出を務めるきょもほくタイムからきょもほくのアルプス一万尺。これやったあとの2人の顔がかわいいのなんのって!!!きょもほくに関しては”並ぶと顔がマジでめちゃくちゃ良い”から先に進めてないタイプのおたくだから不仲とかはそんなにどうでもいいんだけどここの顔ちょ〜〜かわいくてきょもほくサイコーになってしまう。完全にビジネスモデルが完成した感動を覚えたよ。(樹監督へ) あとあとオーラスの「響いているだろ SixTONESの音色は止まらない」って変える大我ちゃんほんっとかっこよくて好き。



12o’clock(歌なし)

そんなゴリゴリにかっこいいからかわいいまでを見せ尽くしたオリ曲リミックスからなにくるのかな?と思ったらさあ................静まり返った会場から響くセンステ高地優吾のボイスパーカッションですよ。ねえ、優吾聞いてないよこんなにボイパ練習してたなんて(突然彼女ぶるな)  中丸のボイパだって生で結構見てきたのにそれと比べてもこの曲だけに関して言えばとりあえず遜色なくて余計目ん玉落とした。だって去年も一瞬スノスト合同公演でMCのときちらっとやったけどこんなんじゃなかったもん........優吾、どこに行ってたの(だから彼女ぶるな) でさあ優吾にメロメロになってるとすっっっごい綺麗な低音で「1 tones」(1o’clockの部分)って入ってくるんだよね........でまた綺麗な別の声の低音で「2 tones」って入ってくるの。誰の声かと思ったら北斗と慎太郎なんだよね。あの本家にもあるha ha hahaのとこは大我ちゃんで。それで5tonesまでやって?(あんまり覚えてない)樹「It’s Amazing!!!!!! Party time!!」ってシャウトして全員はける。もーーーーーーーーー痺れた。””SIX TONES””とはこのことか、SixTONESここに極まれりって感じでちょーーーーーーー痺れた。歌わなくても踊らなくてもあーんなに会場を吞み込めるアイドルすごいわ....そりゃYouTubeドライブの車中でも「みんなで音奏でようぜ」ってなるよな。(ここにオチつける?)

SixTONES【ドライブ旅】全員で越谷へ!想定外の渋滞に…。 - YouTube

 

Lonely Dancer(ジェシーソロ)

ジェシーが世界のセンター!!!!!!愛してる!!!!えっジェシーが世界のセンターだよね?ジェシーが立つところが0番でしょ?と再確認せずにはいられない、そんなソロ。いやまずサテン青シャツと白スーツ、白ハット、似合いすぎ問題。ステージの上手にコート掛けスタンドがあってそこにジャケットとハットが掛かっててそれを身につけるところから始まるんだけど、もう。映画のワンシーンさながら淀みない仕草で音にノリながらナチュラルに身につけるから、あまりのかっこよさにTDCに沈んだ。ロンリーダンサーの大胆なアレンジがジェシーにハマっててすっごいすっごいとても言葉には言い表せないくらいかっこよかった。途中でシャッター音挟んだりコインを投げて転がる音?挟んだり。マイケルナイズドされてるのが長身のジェシーのダイナミックな踊りと伸びやかな歌声にちょ〜〜ハマってて。アレンジ済の曲の間の取り方がすっっっごい気持ちよくて。個人的に好きなところは空っぽの〜レコード  ッカッ。生まれ変わったらジェシーのナンバー踊りたい。ジェシーがソロで踊ってくれたのがめちゃめちゃ嬉しかった、歌が上手いからそこが注目されがちだけどダンスだって突出して上手いんだよ!!!全部好き あ、あと風磨が来た日、風磨がここのソロで厚意なんだろうけどいつもは澄みきった空気から始まるところでなにか煽ってちょっと会場がざわっとしたんだけどそれに1ミリも動じなかったジェシーちゃん、世界一かっこよかった!!!!!!マジ。

 

ラップ(樹ソロ)

樹のオリジナルラップ。湾岸→横アリ→TDCとぜんぶ違うのすごいなって思うけど、樹からしたらその時々で表現したいことがちょっとずつ違うから新しくするのは当たり前ぐらいの感じなのかなあとか思う。歌詞なんて聞き取れないけど断片的に聞こえる単語からそんな感じなのかなあって思っっっっっっっていうかめちゃくちゃかっこよくね?になる。単純に音が、樹の声が、ペンライトを振ることが気持ち良くてノるのに集中しちゃう。上手の2階?3階?のところに腰掛けて客席を煽りながらラップしてんだけど、その時の客席のノリ、めちゃくちゃ綺麗で。 ただでさえふつうのおたくよりはペンラ振ってるスト担なんだけど、樹のラップの熱があがるのに比例して大きくなってここほんとにジャニーズのライブか?ってなった。早口ラップのあとのhands up? hands up?のとことかめちゃくちゃぴったり最高に上がってたかんね???

 

Jungle

Jungle〜〜〜〜〜!久々じゃん、元気してた?横アリぶり!ずっと会いたかったよ〜〜〜〜〜〜〜〜。初披露が横アリだったからこそ、初日に物足りなさみたいなものを正直感じたんだけど、いつからか演出が足されて、樹ソロからの繋ぎが格段に良くなってて、日数が長いからこそ感じれるこの感覚〜〜!!となった。

 

●DANCE TIME

ダンス!!タイム!!ダンスタイム大好き芸人はストーンズでダンスタイムが見られるなんて発想がなかったから嬉しかった〜!しかもここの音がジャングル要素を引いてるのがすごい良かった。白い光る棒が倒れながら、それに沿って前傾してくやつとか(ここの慎太郎くん、マジで足元の仕掛けにめちゃくちゃ愛されてた、一番前傾してた)ジャニアイ的な黄色い光るボールを操りながら、パフォーマンス。ここで慎太郎くんが抜け、5人センステでそれぞれ暗がりの中のフリーダンス。ここでAmazing!!!!!!の時の羽が舞うのがなんとも言えん美しさだった。オーラスとかひとりひとりに\フウ〜〜〜/ってやるスト担元気だった。 

BOMB(慎太郎ソロ)

モニターにスロット(多分今回の曲がだいたいあった)が映し出されて【BOMB】のところに止まってスタート。こういう演出大好き〜。 また曲が慎太郎くん120%な選曲で!!下手トロッコで慎太郎くんがイヤホンをすると曲がスタート。そのままトロッコの柵をジャンプしたり柵の上に立ったりしながら、ほんっとに軽々と上手まで。で、間奏の所で慎太郎くんが下手まで走って台宙キメるの(泣)(泣)雑誌とかで”(ソロで)アクロやりたい”って言っててどんなのやるんだろうと思ったら慎太郎くんにしかできない感じでめちゃめちゃにかっこよくてメロオタの人格ダダ漏れ待った無しになる。サビのフリとか、ずっと繰り返し同じフリだしフリ自体は難しくないのにそれがめちゃくちゃ映えるのが森本慎太郎って感じでさ!好き!また歌詞のことなんて気にしてなさそうなのは百も承知なんだけど、前回のソロのVが”僕等の希望”とかだったのに対して”僕じゃ観えない世界”って一人称が僕等から自分になってて、でもその先になんとなく共通して””ステージ””って単語が透けて見える雰囲気が慎太郎くんらしくてなんか好きなんだよねえ.....慎太郎くんの骨の髄までパフォーマーな感じが滲み出てるというか。あと相変わらず声が甘い。

 

SIX SENSES

慎太郎の地声と手を叩く音「クラップ!クラップ!クラップクラップ!」からシクセン始まるの!!!!!!(ゆごじゅりもおる)  ちょ〜〜かっこいい(メロ) みんなめちゃくちゃ煽るしなんてったってシクセンだからここも客席ペンライトめちゃめちゃ綺麗ポイント(2度目) すげ〜振り幅で振ってんだけどみんな器用だから後ろとか人とかにガーンしたりはしないの、ストーンズみたいでいい子だよねスト担(?) 身体で音とストーンズ感じるぜ!って感じが最高だった。センステ→お立ち台→バクステと超絶盛り上がりながら移動〜〜。

 

SHOT!

局動画選抜漏れSHOT!パイセン〜〜会いたかった〜〜!!!スタンドマイク!!!ラブ!マイクにも電飾施されてて綺麗だった、しそれに合わせてイリュージョン風にやるのかわいかった。その照明が赤からブルーになって、その波に合わせて北斗慎太郎ジェシーで優吾を雑に持ち上げる(笑) 樹ちゃんは優吾の足にジャブキメてひと通りふざけたあと、ジェシーが優吾を肩車。ジェシーは優吾にされるがままお顔をむにむにされてるし、うしろでしんじゅりはカンチョーキメてるし色々カオス。スタンドマイクをバクステの高さから落とすみたいな演出大好きだった〜。あと前後するけどスーパーJ2タイムサイコーでしたね。北慎ちゃんが優吾を持ち上げる前笑いあってたのもかわいかった、SHOT!ありがとう。

 

LOVE JUICE

ジャケット脱ぎ捨ててセンステに集まってちょっと察してたけど.....。ラブジュー!!!横アリで記憶と理性飛ばしてぶりのラブジュ....。ゆごしん、ほくじゅり、きょもじぇのネクタイペアはそのままに、ネクタイを引っ張る方・咥えられる方を逆にしてきたの、ストーンズの遊び心なんだろうけど心臓に悪い。優吾が咥えられる方になってたんですけど、まあーーーーーーーその時の反逆的な顔よ。ヤバオブヤバ。1年ぶりに帝王優吾君臨してた....。*1 最後のキメの優吾、控えめに言って......って感じだったね。気安く結婚してとか言えない抱いて....。ゆごしんのネクタイ絡めあい、すごい早業?みたいな感じでもうほぼマジックだった。きょもじぇはラストが近づくにつれジェシーが目にネクタイを結んでて完全にヤバ。ていうかジェシーちゃんタンクトップ.....(遺言) 初日慌てて脱いでたのマッジでエロすぎて死んだ...........。8/3夜8/4夜とおそらく意図的にタンクトップ仕込んできたの泣いた....。ジェシーからセクシーとか色気とかダンディとかは大いに感じたことはあるけど直球エロはなかなかなかったから耐性がなくてしぬ。

 

ordinary(北斗ソロ)

松村北斗一生好き。7/30夜のordinaryを表現としてわたしは愛してるしほんっとに好き。北斗担と見れてよかったー.................。表現者って肩書きがぴったりだよ.....。

このちょっと屈折した感じがすっごい似合ってたんだよねえ...........。北斗が星を宙に投げてメンバーが星を持って出てくる流れが好きで好きでたまらなかった。

 

この星のHIKARI

ひさびさに踊るこの星嬉しいーーーーー!!いっつもしんじゅりがふざけててかわいかったー!モニターに永遠に抜かれないのも含めてかわいかったー!途中から慎太郎くんがおもろい煽りいれてくるの愛したし、ぜったいに音のリズムから外れないのマジで森本慎太郎過ぎた。と思ったらオーラスはふつうにかっこよく煽るからマジで一生ストーンズの手のひらの上で転がされたい。

 

●アイドル運動会+MC

運動会〜〜!?ってなったけどすべてSixTONES色に染め上げて愛した。結局MCするSixTONES大好きだよ。ポテトもいっしょに揚げたし、スト担が勝手に揚げる回もあったし、ジェシーちゃんの手のひらから徐々に揚げてく回もあったし、ホットケーキを焼く回もあったし最高に楽しかった(※アイドルのコンサートの感想です)  ここをまとめるのは到底むりなのでどなたかにお任せします。スト担、ストーンズ(主にジェシーちゃん)とノーアポで団体芸するの得意だもんね〜〜〜〜!いやあしかし「(ポテト揚げるの)ちょっと待っててね(口元に手をシーってしながら)」のジェシーちゃんしぬほど客席手懐けててときめいた。

 

SHOW&SHOW

優吾「イェイイェイ」からスタート〜〜。みんなそれぞれ散らばって歌う。ジェシーちゃんがMCのガクちゃんを引きずって、スト担の近くまで来てんのに「みんなガクちゃんて言うんだけど!?」って笑って歌えなかったの愛しさ止まらなかった。すぐネタに走るおたくでごめんね(ウインク) 


●スーパー樹ちゃんタイム

白スーツで樹ちゃんが上手からでてきて、””黒ーンズ改め白ーンズか??????””っておたくとなった。だって黒ーンズの音楽流れてんだもん〜〜!!めっちゃくちゃカメラアピールしながら「アイドル力トレーニングとか言ってあいつら....云々....オレが1番アイドル力高いんだけど!」わかってるよ樹ちゃんのお顔世界一かわいいよ。見学がいるときは見学紹介して、サマパラオリジナルコップの説明して、樹ちゃん世界一えらいよ。「やっぱ俺って完璧なアイドルじゃん..?(センステでつまずいてコップ落とす)」

 

WATER DANCE

えーーーこれは穴からモリがでてきて「あなたが落としたのはこの金のコップですか それとも....」で白ーンズ始まるのかなって思ってたら壮大な音楽始まった....しジェシーちゃんでてきた...しこのメロディWATER DANCEじゃん......になった。ブレレコのお水バーン使った印象がすごい強いから、曲は前からストーンズに歌って欲しかったけど演出は想像つかなくて。SixTONESがやると真っ白なスーツで微かな光と白い照明なんだ....って感動した。自分たちにしかできない魅せ方を選択するのがほんとうまいよね.....。SixTONESの総じてセンスが良いところ、マジで大好き。樹ちゃんタイムから切り替わって、会場の息を呑む感じ好きだったー....。たしかにこの曲じゃあ前に曲は挟めないよなあ...。全ての歌割りが好き。

 

N.M.P.

まさかのNMP。双眼鏡で覗いて見ると、あれわたしいま見てるのドームのセンターステージかな?って本気でなった。ジェシー「two thousands eighteen NMP」って手首のライトだけで顔を照らしながら赤〜い照明の中囁いて、それがモニターに抜かれてるんだけど、それがめちゃくちゃ死ぬほどかっこいい。世界のセンターはここ。

WATER DANCE〜NMPの全部が好きだった。今思い出しても鳥肌立つくらい。NMPで6人がやっとたどり着いたのが地獄みたいな世界観なのがなんともいえん苦しさでさあ....。湾岸でBatteryを見た時も感じたんだけど"”ここから出してくれ"”って感じが。でもそれよりもさらに切迫して切実で苦しくて見てる方まで苦しくなるような...。6人、アイドルである以前にもしくはアイドルである過程で身につけたのか両者が存在するんだろうけど、みんな表現者としての素地がすご...ってなった。セットが回転するところ、舞台のワンシーンみたいだった。北斗が””NO MORE PAIN””って懇願するように歌うのも、セットに足をかけて身体を逸らすのもすべてが好きだった。囚われの身って感じがすごくて。シンプルな照明にダンス、シンプルなセットにただ居るだけなのにそれですら説得力がすごくて。すごいグループ好きになったなあってメロが止まらない。ほんとうにお願いだからこれはドームで見たい。ていうかSixTONESがNMPやるところがドームだった。そのくらいの気迫だしほんとうにかっこよかった(語彙)

 

Why

NMPで地獄に突き落とされた絶望を表現してたように思えたから、ここまで突き抜けて綺麗な曲じゃないと浄化できないからこの選曲なのかな〜と思った。たぶん本来なら映像が挟まってもいいところなんだけど映像が演出としてあんまり使えない分、強い印象の自分らの曲で違う世界観に持ってくって選択なのかな〜〜って。ところでマジでwhyのきょもじぇのハーモニー綺麗。アイドルのコンサートで聴けるのお得が過ぎるって....。

 

虹〜HELLO(優吾ソロ)

優吾!優吾のソロ!!今回も地上に降りてくれない!!!好き!!一生高地の姓でいて!!私もなる!!湾岸で全おたくにゼクシィさせた伝説の虹披露.......!かと思ったら苗字重ねさせてくれなくて「僕がエイチイーエルエルオーと言ったらハローハローと二回言ってください!」なのほんとドSだった。裏でジェシーちゃん、優吾のことまた拝んでるんだろうなあ.....になる。虹、ワンコーラスしか歌わなくて、しかもアカペラで、もう完全に自分のソロとしてモノにしすぎててそういうとこほんと高地優吾って感じで歯が立たないよ......結婚して.......。一面黄色の会場、ひまわり畑みたいで超綺麗だった。あとこの星の時もそうだったけど、わたしらが歌う部分のとき、モニターの映像が客席とストーンズで重なる?ようにしてくれてて愛した。そういうとこ優しいよねSixTONES...。

 

ミセテクレ(大我ソロ)

好き!!!きょもじぇが歌うだけじゃないソロを選んだのがもう嬉しくて嬉しくて。みんな芸達者なのに引き出しそれしかないと思われるの心外だもん。もうちょーーーーーーーバンドマン殺しで愛した。

し性癖にドンズバ過ぎて双眼鏡目に押し付けた。白のビッグTにジャパワイドパンツで、さらさら鬼太郎ヘアーを振り乱しながらギター掻き鳴らすの。好きしかないから。シャウトして頭くしゃってしてギターかき鳴らして、膝ついてギターかき鳴らして、スタンドマイクを前に見下ろすように歌われて。オーラス、なんか自分の女の部分ぜんぶ吸い取られるんじゃないかと思った。なんだろう、そのくらい気迫がすごくて。途中からスコールの映像と白い細い照明が鋭い雨みたいにステージに刺さって。その中歌う大我ちゃん、儚いのにめちゃめちゃ力強くてどうしようもなく雄でなんか鬼気迫るって感じがすごいハマるようなそんな佇まいでとにかく凄かった。オーラスで「最高な夜も」に変えてきた時鳥肌立った。

 

 JAPONICA STYLE

TDCに布が来てくれてよかった。あんなに少年たちの時「ジャポニカスタイルヤバイ」ってなったくらいヤバイ曲なはずなのにしれっと組み込まれるからすごいよね。布の構造上、扇子を後ろに投げる時、誰かしらが布に弾かれてて。でもそれを必ず誰かしらが後ろにナチュラルに飛ばすかしてて、慎太郎くんに至っては活用して舞ってたし。そういうプロの所業大好き。北斗「何が起こるかはわからないなんてさ」がここに来て進化を遂げるとは思わなくてびっくりしたしそういうとこ好きってなった(何回このブログだけでストーンズに対して好きっていうんだろうね?)。 だって元のフリなんてほとんど記憶にないけど、メンバーが桜を飛ばすのって本来最初の一回だけだった気がするんだよね。もういまや半数以上のメンバーが自主的にソロパートで桜飛ばしてるよね!?もうほんとそういうとこ..........。あと末ズの扇子受け渡し、ほんっとどの角度から見てもスムーズ過ぎてマジック。

 

THE D-MOTION〜Battery

えーージャポニカスタイル最後キメないの!?!?って思ったらおもむろにサングラス用意しはじめたーーーーー !!!ジャポ衣装でこの曲!?!?ってなったけど、ほんっとうにこのジャポ衣装にサングラスの松村北斗の美しさが天元突破しててヤバかった。ストーンズのこと、本当に顔が造形的に美しい人たちの集まりだと思ってるから、イケメンって気安い言葉で絶対に表したくないんだけど、もうその感情がマックスになった。北斗が”countdown then 3”っていうのに合わせて指を一つずつ折りたたんでいく仕草の奥ゆかしさよ。北斗”ここでFriday night また会えると音で繋ぐ運命がrock ur body"をハイトーンに変えて来てて、8/4でとうとう大我ちゃんがそのハイトーンのまま”まだ終わらない今夜What a party time Feel the beat I busted that burning up ur body bxxx” を歌いきってて、もうなんかそんなんきょもほくにしかできんしヤッバ........の鳥肌が止まらなかった。よりDモらしい無機物さが際立ってた。あとBatteryのラップ詞のところで下手の階段全員で上がり出すの、人形がショーケースに詰められていくみたいですっごい綺麗で好きだった。ここのラップ、本家は全部慎吾が歌ってるから、慎太郎くんが最後までステージに残ってラップなのわかるって感じだった。で6人上のステージでサングラスのキメ。

 

Family〜ひとつになること

やっぱここから共通ブロックかーーーーー!上のステージで6人並んでジャポ衣装で歌うの、6人のスタイルと顔の良さと歌のうまさが際立ってサイコーだった。4人階段降りてって、きょもじぇが上下の階段に残って”君がいるから" “僕がいるから"からステージの4人でサビなの、SixTONESにしかできないって感じで引き込まれた〜〜!

 

Born in THE EARTH

優吾「イェイイェイ Hey!Say!JUMPさんでボーンインディアース!」さんをつける回とつけない回あったの楽しんだ。SixTONESが自らは選ばなそうな曲すぎて笑った。3人はけて3人残ってトロッコで歌って、赤金衣装ではけた3人登場。慎太郎くんがたまにアンパンマンみたいに拳掲げてたのかわいかった。樹が当たり前のように歌わせてくるからなにその信頼?ってときめいた〜。みんな赤金衣装クソほど似合うよ。共通ブロックに赤金衣装持ってくる心意気愛した。ていうかあんなにナチュラルに"”オォイ!オォイ!””って煽るのもストーンズくらいだからね。客席もオォイ!で返すのウケる、楽しい。

 

Power of the Paradise

安っぽい感じがするからあんまりこの言葉は使いたくないんだけど去年のキントレエンドレスサマーと同様に回を増すごとにエモさがすごくて.....。”うるさいほど静寂は 誰も入り込めはしないよ”のとこで6人輪になってまわっていくフリなんだけどなんかそこがグッときた。ストーンズがトップになっていく過渡期的な雰囲気を勝手に感じてほんとグッときた。あと”その生命燃やして”の慎太郎くんの踊り、マジで好きだった。

 

Summer Paradise

サマパララァ⤵︎慎太郎くんのワイルドねこの夏ーーー!!!ね、この夏はって歌詞をねこの夏にするの慎太郎プロくらいやろ。そんでだんだん謎のおふざけが固定化していくの超SixTONESだよね。センステにリズム刻みながら集まってみんなで手を重ねて。そのあと揃い切らないのも含めてSixTONES愛した。もーほんとかっこいいよ〜〜!!!!!!

 

WEC

この星のHIKARI

樹「ほんとになにも用意してないよ」北斗「マジな話本編で使った曲なら流せる」 パンケーキとか3秒笑ってとか声があったけど1番声が多かったこの星に。やっっっと歌えた〜〜!ていうか最初っから歌わせてくるのマジで信頼関係卍 樹ちゃん「時止まってほしいね」健在で泣いた〜〜!!!ほんっといい曲。ほんっっっっっといい曲。歌い終わって間髪入れずスト担が「もう一回!もう一回!」(打ち合わせした?ってくらい揃っててウケた) 樹「じゃあ今から1曲やるか、次からライブで1曲減らすかどっちがいい?」って聞いてきて閉口する客席、樹「ほら~難しくなってきた~!」最高に爆モテだったし一生田中樹の手のひらの上で転がされたい瞬間だった。「ね、ほら本来ないとこをやってくれたんだからズドンでしめてありがとうって言って気持ちよく終わろうよ?」ハーーーーーーーーーモテた。スト担も察しいいから察して、仰せの通りにしたのも良かった。SixTONESもおたくも一年で成長した〜〜〜〜!!!!!!ほんとに拍手とありがとうって言って帰るの気持ちいいから一生言ってほしい樹ちゃん頼む。ホントに最高だったーーーーー!!!!!!

 

 

 

最高に楽しいサマパラだったー!

SixTONESの単独1番楽しい最高の夏だったよありがとうー!!!!!!

 

SixTONESがやりたいことをやろうとするとおっきい会場が必要になるのがまた身に染みてわかったし、TDCでの成功からまっすます隣の会場でSixTONESを見るのが楽しみになった!

 

はよドーム抑えような〜〜!

SixTONES世界一かっこいいよ〜〜!

 

 

エ”エ”イ”ッ”

 

SixTONES【ドライブ旅】奥多摩編BBQ & サプライズ! - YouTube