読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒメアノ〜ル見てきた(ネタバレほぼなし、メモ)

ジャニーズ 映画 V6 感想
ヒメアノ~ル見てきた。

書くこととかないもはや。
感想とかない。

森田剛もはや狂った役とセットだから逆にバラエティでてにこにこしてるの見てると新鮮だし安心するタイプのオタク。
ダンスとキャラメルボイスもほんとにほんとに好きだけどね。

演技者。のマシーン日記がほんとに好きで好きで。いままで剛と仕事してきた監督とかがよく引き合いに出すというか名前を出すしもはや森田剛の名刺代わりの作品みたいな感じにもなってるけどほんとにいい。
ランチの女王の元彼役もインパクトしかないし。

ヒメアノ~ルもジャニーズのジの字1ミリもなかった~~最高。

まず森田剛(37)だからね。濱田岳(25?)と同級生役で高校時代の回想シーンもやってるという事実。合掌。テレビガイドさんの年末とかの制服グラビアとはわけが違うから(テレガイさんありがとうございます)。さすがにバックショット多めだったけど。



映画本編の話。
森田側に切り替わるときの音楽と名前テロップの出方かっこよすぎて震えた。前半のぽやぽやした世界に入ってたけど、ヒメアノ~ル見に来たんだったって一気に引き戻された。

バンバン人を殺してく森田にただただ圧倒された。最後まで憎めないし最後にホッとした。


森田剛のやせぎすのごぼう足がすごいフリーター感でてた、、、、あと2つのピアス穴が非常にいい仕事してた、、、、。
あと今まで雑誌とか新聞のインタビューで言ってた"どこまでできるか"って部分なんだけど、映画としてできるとこまでやってた気がする。むしろファン的にはマシーン日記とかランチの女王のなつみの元彼役とか見てるから、ナチュラルというか。


グラスホッパー山田涼介の蝉もすごい良かったんだけどあれはかっこよさも込みで蝉、みたいな感じで。プロの殺し屋だからってのもあるのかもしれないけど。ヒメアノ~ルの森田はただただ快楽私利私慾のためだけに殺してくし狂気しかないし、もちろん森田剛はかっこいいんだけど観てる最中でそんなこと思う瞬間は無かったしただただ恐怖。
あ、快楽殺人といえば模倣犯中居正広のピースもあるけど似合ってたのにもったいなかった、、、


ほんとにこれをV620周年アニバーサリーイヤーはじまり~~!みたいな時に撮影してたと思うとすごいの一言。そりゃV6に「ここからいなくならないで」とも書きたくなるわ。そりゃペットショップにも通うわ。


ジャニオタってみんな自担に殺人鬼役やってほしいって一回は思ったことあると思うんだけど、これ見て思わなくなるかなって構えたけど、やっぱりやってほしい、、、、。
もはや今自担が誰かわからないけど、、、、、、。

ヒメアノ~ル映画としてほんとによかったこれは評価も高い作品なはず。いまフィルマークスみたら4.0の高評価〜〜!
ビビリなオタクだから世間からの評価もなんだかんだきになる。

ひとつだけ、あんまりインタビューとか読まずにえっこんなシーンもエッエッアッエッってなりながら見たかったから、森田剛がかっこいいからつい読んでたけどやっぱりなんの前情報もなく観たかった!!よりエッエッアッエッ待ってってなりたかった。それでも衝撃だったけど!


アイドルとしてのタブーみたいなのそんなに意識したことないけど、ヒメアノ~ルでジャニーズもここまで(人によっては)やらせてもいいんだってほしい、さらに幅広がるきっかけの作品になってほしいな~~。


森田剛アウトローっぽさ、やっぱ好きだ~~ジャニオタでもそれ以外の人でもとりあえずこれ見て森田剛きになるって人、映像だったらマシーン日記、パフォーマンスならセクバニコン(セクシーハニーバニー)のソロ「官尾」観てほしい!!!!!!!!
Wait for you の出だし、指折り数えてる、も死にそうに好き。



以下ネタバレあり少しだけ

最後、森田がお母さん麦茶2つって言うとこ、岡田は森田と仲良くしてたことよりも自分がいじめに加担してしまったのを深く覚えていたけど、森田は岡田と仲良くしてたことだけを覚えてたってことで。本当にあのシーンがあるから観てる方も救われるし森田も人間なんだって思えた。