読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年間でアンチジャニヲタのサブカル女がジャニヲタに転がり落ちた話(前篇)

ジャニーズ

これ

これが書きたかった

 

いまでこそSMAP最高!大好き!!!最強!!!ありがとう!!!尊い!!!!!!という日々を送っているが、この生活が始まったのは1年強前からである。

 

それまでは何をしていたのか

 

サブカル好き女だ

 

「真夏の脱獄者」「華麗なる逆襲」でおなじみの椎名林檎に始まり、ELLEGARDEN、9mm、マキシマムザホルモンなど、、、、

もちろん今も継続して大好きだ

 

なぜSMAPに転がり落ちたのか

親がファンなわけでもない

 

話は小学6年生の時にさかのぼる。

もちろんSMAPは全員知っていたし、青イナやダイナマイトなどのサビは歌えたし、小学2年生のときには世間の御多分に漏れずきっちり全生徒で「世界に一つだけの花」を歌わされた。

 

当時HEROの再放送を見たのがすべてのはじまりだ。

当時小学6年生(2007年か?)からしても久利生公平の正義感と型破りな感じは衝撃的だったし、なによりも脚本が素晴らしかった。ただこのときはキムタクくそかっこいいという感情は持たず、ハア久利生かっけえ、まあ木村拓哉もかっこいいというものだった。(なんとクソ上から目線)

 

また当時ちょっとした嵐ブーム(花男の影響か?)でまわりにかつんやら嵐好きな子が増え始めたが、んなテレビ越しのアイドルにはまるなんてばかばかしいし恥ずかしいと信じて疑わなかった(十年後の自分がジャニヲタになるなんてな!!!ごめんな!!!12歳のわたし!!!!!!)

 

また転機は中学2年生に訪れる

HEROが好きだったこともありまた冬かなんかの再放送でHEROを見る

友人に誘われてHERO映画版を見ることに

映画のおもしろさは知っての通りなので割愛する。

ここで木村拓哉かっこいいかも、、、、やばい、、、となる

※ちなみにここでもまだアンチジャニヲタ(といいつつもミーハーなのでこのへんのジャニドラマはほぼ見てましたAnego、月恋、神の雫など)

 

あとスマスマ見始めたこのとき

 

中学3年生でまたひとつ大きな武器を手に入れる

IPOD nano

音楽が!聞ける!!!!!!!!!!!!!!!

ここまで特に決まって好きなアーティストのいなかった私は気になる音楽をひたすらいれまくる

そのなかにあったのがSMAP VEST

ダイナマイトと青イナをフルで聞きたかったのだ

らいおんハートや夜空ノムコウなどはもちろんだが

(他には宇多田ヒカルYUIや有名どこの洋楽をぶっこんだ)

ここでsmapの曲ってかっこいいジャンとなる(当時のわし:$10とかアイドルっぽくない!!かっこいい!!!!etc)

そしてほかのsmapのアルバムも借りに行く(なお木村拓哉にしか興味がなかったのでインポートする際ほかのメンバーのソロ曲はいれず)(もちろん5年後後悔する羽目になる)(このときの自分にトイレットペッパーマンを聞かせたい)

 

そして、、、、、、、、

もう一つの出来事、、、、、、、、

木村拓哉のWhat's up smapリスナーデビュー

え、もうラジオきくの?まだここまでそんな好きになってなくない?って思いますよね

 

気になる芸能人があるとすぐワカラナイワカラナイワカラナイなら帰ってウィキペディアしちゃう癖

 

つまりウィキペディア大先生であのキムタクがラジオをやってることを知り、かなりの衝撃を受けたのです、それはもう脳天を撃たれるような

聞いてみよう!!!!あのキムタクはなにをラジオで語るのだろう!!!!!!となったわけですよ

 

 

 

 

これまでゴリゴリのTHEキムタクイメージを抱いていたワタシ

天下のキムタクがラジオで嬉々として下ネタを語っている!!!

 

残念ながらどの回を聞いたかは忘れましたが衝撃は忘れません。

まずこんばんBANG!てなに????え???

お 茶 目 か よ キ ム タ ク

 

キムタク・イメージとあのワッツはものすごいギャップを生むんですよ

とにかくそのギャップがおもしろすぎて、ド下ネタいうの最高!!ラブ!!って毎週聞くように

 

 

 

ここでやっと木村拓哉には堕ちたもののSMAPは彼が存在するから気になる存在レベル

 

 

なんだよ順調に好きになってんジャン、サブカルですらねーじゃん、と思うかもしれませんが後編でSMAPから遠のき、一気にヲタクになるまでを書きます