【Rough xxxxxx(ホールツアー)】感想

 

タイトルの読み方がTwitterのトレンドに入った令和代表ジャニーズ・SixTONESの最高なコンサートに行って参りました~!

いつもどおりセトリ順に感想書くよ~

 

 

Amazing!!!!!!

衣装:Amazing!!!!!!黒衣装

開幕前からステージ上に金網とかチェーンとかKEEPOUTとかオリ曲看板(語彙)とかあってすでに最高を更新!パワポといらすとやを駆使して再現したよ!平日有給を切って乗り込んだ社会人らしいね!

f:id:mikuric5:20191013055608p:plain

左右の白いやつにオリ曲書いてあるイメージ(伝える気あるのか?)

 

SixTONESの文字の前にKEEPOUTされてるボックスがあって(⇧にないけどキントレのときみたいな階段があって2階的な位置に)、6人がそれぞれそこから!!!!!なんと!!!「1.2.3.4.5.6.SixTONES」で(たしか)KEEPOUTとかぜんぶ蹴りやぶってでてくる!!ママ~~かっこよくて強そうなお兄さんたち6人もでてきたよ~~~(涙)(涙)

逆にそれまで6人仁王立ちAmazingなのちょ~~~~Amazing(伝える気あるのか?)

「俺たちは立ってるだけでかっこいいというワイルドさが売り(by優吾)」を開演5秒で体現、赤子も黙るどころか即理解の視認性の良さ。

 

IN THE STORM

 

Jungle

Amaing衣装ゆえwoo yeah腹チラをほくじゅりが全うしようとしててとても良い。衣装伸びないようにね!

 

Rollin’

下手のきょもちゃんの仕草のひとつひとつがセクシー過ぎて変な声でた。

CHANGE THE ERAで本編最後の曲を、今回のライブの導入ブロックに持ってきてるの、個人的に、物語が地続きな感じがしてアツくなった!よ!!

曲自体の持つ"孤群”的な雰囲気ほんと好きすぎて一生ついてく。

 

V.I.P(樹・慎太郎)

衣装:ラパパン衣装

「4曲でわかるSixTONES楽曲」って感じのワンパック終わりに流れるVIPのイントローーーーーーーーーー!!!!!!!しかもしんじゅり!最高の極み!!!!2016年夏再来でおたくと抱き合った。10月だろうと12月だろうとここは夏よ、夏。青い空白い海シャンパンの泡水着ギャル、見えましたね。

お立ち台に下手慎太郎・上手樹、できてゴールドのバブル跳ねるシャンパン持って乾杯してサビくらいまで歌って、メインステージ戻って、待望の「君と二人触れるたび まるで違う空間にいるみたい~」!!!(涙)(涙)

歌い終わり、外国人ラッパーの挨拶的ないつもの手パンパン腕組みイェイみたいなのしてたのマジマブしんじゅり最高ピースだった(伝われ)。じゅりちゃんが無双してるとき奥の階段でもぞもぞサングラスかけてる慎太郎くんまじおかわなので注目ポイントです。

 

THE D-MOTION

サ、サングラスってことは~!?ってなってたら4人も袖から出てきて皆勤賞楽曲(涙)(涙)ラパパン衣装のDモ、こいつら間違いない。Dモ、KAT-TUN先輩に土下座とかするし(私が)これからもSixTONESのそばにいてほしい。

 

3D Girl

死ぬ(早)。少クラでキメてたじゅりちゃんの「I want you(ウインク)」24歳ver、マジで最高。あげるあげるあげます(即答すな)。

自分でも謎なんだけどこの曲の北斗、5秒以上双眼鏡で見たら好きすぎて死ぬなーと思うくらい好きだった・・・。好きです(唐突な告白)。

 

KEEP GOING

ここにきてのVおじ楽曲ラブ!!最近の曲からの選曲ほんと抜かりなくてストーンズのアンテナ力ほんと好き。社会人として見習いたい(そこ?)

ガッシガシに踊るSixTONESがまあ~~~~~~~~最高でアルコール度数45%って感じにアがる。最初横イチなんだけど、上手のジェシー・慎太郎・北斗の並びがマッジで脳天突き抜ける。慎太郎くんがめっちゃ笑顔でジェシーと向きあって踊るの、もうマジでぜったいにここが陽のパワースポット。ここが私のアナザースカイ(一息)。

6人それぞれメンカラ手持ちライトをサーチライトみたいにして客席の方を照らしてから、xうちわで誰がどれなのか答え合わせしてくれるのやさしい。

 

Beautiful life

客席を照らしてからのBL「きみとずっと~」、は勝手にけっこう嬉しくなっちゃう。そんなあなたはヒロインタイプ(古のネタ)

 

CANDY(大我・優吾)

衣装:キャンディー帽子・手持ちキャンディー

CANDYは最高。階段を腕くんで密着して降りてきたり、胸キュンのためのじゃんけんで5回くらい連続であいこだったり、きょもゆごが大渋滞。

「甘いミント flavorした 僕たちは pink and yellow」ってきょもちゃんが歌うからかわいすぎて顔溶ける。あとなにげに歌いだしはケンティーと真反対っぽい優吾なの、良い。

  

Laugh In The Life

客席降り~!初日、客席に歌ふってくれたのに、客席降りにおどろいて動揺したスト担があんまり歌えてなかったの、普段クールな女の子がちょっかいかけられて調子狂っちゃったみたいでかわいかった。(当事者なのにそれ言う?)

 

この星のHIKARI

しんじゅりがにっこにこ8へらへら2って感じで肩たたきあったりしててめっっっちゃかわいい!!!しんじゅりピース。

 

MC

なんかSixTONESめっっっっっっちゃ仲良しになってるのですが?もとから良かったけど、ほくじゅりとかどうしたの?需要があるからそこに迎合するややドライな感じが売りだったんじゃないんか?

今回もうすでにジェシー「(6人の絆を)再確認!」の茶番と「4階盛り上がってるか~?(やや滑りかけたときのぶっこみ)」の鉄板を構築してるのめちゃめちゃSixTONES

あとブラック校則の予告のセクゾの主題歌にすらノる慎太郎くん、リズムに愛し愛されてて大好き(リズム警察)

 

キミハカルマ

衣装:黒ジャケット・白シャツ・黒スキニー・ネクタイ

いや、もう、ほんとに。ほんとに。ほくじぇについてはほんとにすべての言葉を尽くしたくなるおたくと化してしまうんだけど、

ほんとに2人の内側から見たら綺麗なまあるいガラスのビー玉なんだけど、見てるこちらからしたら触れたらぜんぶ粉になって散ってしまいそうな感じというか・・・。

とにもかくにも危うくて儚くて繊細な二人のバランスで「ほくじぇ」だったのが、今回のパフォーマンスでは完全に個々の「北斗」と「ジェシー」が二人で「北ジェ」になってて、しかも2番「最後の恋をする」まで歌って・・・・もう胸いっぱいのなにものでもない。はあ~ほんとに業って廻るんだな・・。

 

TABOO

AFFECTION ~もう戻れない~

衣装:黒ジャケット・白シャツ・黒スキニー・ネクタイ

湾岸ぶりの生アフェクション(涙)(涙)

ジェシー「I’m just a friend わかってるけど」は少クラ含めなんっかい見ても、「わからないよ!!!わからないで!!!」みたいな心情になっちゃうし、「瞳閉じればJust for you」「でももう戻れない」の慎太郎くんの歌声は甘すぎて溶ける。

 

Body talk

6人6様表現力全開なんだけど、も~~ジェシーちゃんがいちばんつらくて涙。もう誰よ最後の「Let our bodies do the talking My body’s talking to you」このパートジェシーちゃんにしたの(涙)

 

You Make Me

末ズ、無双。

 

LOVE JUICE

白シャツ・ネクタイな時点で予感はしてたけど、けど、前代未聞のネクタイ咥えガチャ。横アリ単独(初)→サマパラ(2.2.2ネクタイ)→チェンエラ(2.2.2ネクタイ逆)→ラフスト(ネクタイ咥えガチャ)ネクタイのマイナーチェンジがすごいんじゃ。ぜったいに我々にラブジュを飽きさせないというカスタマーサティスファクション精神

最後腰振る前とかにネクタイ投げるんだけど、各々のタイミング?で投げてて各所でセクシーが爆発してて目が足りない。むり。

 

RAM-PAM-PAM

衣装:白シャツ・黒スキニー

ライブ初ラパパンなのにラパパン衣装を着ないの、も~ほんと好きです完敗白旗。

少クラを永遠にこすってるんだけど、ほんとに飽きなくてラパパンすごい(限界語彙)。ラパパン衣装じゃなくてシンプル衣装だからこそ各々のパフォーマンスがさらに際立ってて、全員俺がいちばんかっこいい!っていう自信のぶつかりあいがすごくてもうなんか格がちがいすぎる。完全にアーティストのパフォーマンスで、余計なこと考えてる暇とかない。ここはラスベガスの夜か?みたいな高尚な気持ちになる、勝手に。

SixTONESの良いところ全部でてるからこの必殺技でジャカルタ巻き込むのちょ~楽しみ。

 

Mr.ズドン

ラパパンが最後お立ち台ステージで終わったからこの流れは・・・?と思ったらおもむろにジェシーちゃんサングラスだしてきた!し、サングラスに「My name is Mr.ZUDON」って表示が流れるの、マジでヤバイ。金。初日優吾「そこに金かけ始めたらおわりだぞ」って言ってたの番長すぎて愛しましたね。

4回のいっちゃお~に全力投球するのは相変わらずだけど、今回は正面ステージでやってくれるからちゃんとSixTONESのほうにもたまに目を向けられる。(※コンサートにアイドルを観に来ています)チェンエラのとき、「あのときストーンズのこと見てる?」「見てない」「見てない」「見れない」でいっちゃお全力率100%だったからね。

 

Time

衣装:Laugh In The Lifeカラフル衣装

6人の誕生日と子供の頃の写真と誕生日が流れて壮大なイントロから始まるTime~!!このときの誕生日表記が、年月日順じゃなくてそこまで海外水準・・!?と感動した。

 

Hysteria

うっすい黒い幕が途中で落ちるのとか、赤照明で暗室みたいなステージとかすごいゾクゾクしたし創世記ソングすぎた。

 

Night train

生きてたよ~~~~~~~!!やっと会えたね~~~~~~~!ヒステリアからのつなぎでずっと見たかったから本望過ぎて夢かと思った。

回を増すごとにシンバだし王だし、ずっと「王はあなた」状態。慎太郎くんのことです。

TimeからNight trainまで、単身ジャングルジムを使ったセットに乗る6人、ローマ時代の人間だったらぜっっっったいに石膏で彫ってたくらい芸術的な瞬間が多すぎる。

 

DANCE TIME

スマコン育ち人間、歓喜。末ズ大優勝。曲のさりげないリミックスがすごい。制作スタッフさんの工数を感じる

 

SIX SENSES

衣装:IN THE STORMデニム衣装

初日初回のみリミックス。シクセンに変えてくる英断ちょ~~~~~かっこよくてメロメロ。スト担のターンよ。ここもあんまストのこと見とらん、ごめん。

Ready? ready? Everybody~のペンラ芸好き過ぎるから一生シクセンやらせてほしい、ぜんぜんKAT-TUN先輩に土下座とかするし(私が)。

 

JAPONICA STYLE

ここもしんじゅりがめっちゃにっこにこで顔見合わせて踊ったり、たまに北斗もそれに加わったりしてるんだけど、ジェシーちゃんはすっごくパフォーマンスに徹していて、そこにすごくグッときちゃう。JAPONICASTYLEを体現して背負ってるのはジェシーちゃんなんだなあ。みつを。

 

光る、兆し

2番、泣くよ~~~。横イチでみんなめちゃくちゃいい顔で歌うし歌詞は縦書きででてくるし、コンサート最後だしグッとくる以外のなにものでもない。

ジェシー「揺れる、兆し」全員「光る、兆し」のかぶせが「SixTONESジェシーは表裏一体(北斗談)」を象徴してるし、ちょ~力強いし、歌詞の「意志」に「石(STONE)」がぜったいかかってるんだろうなあっていうのもグッとくるし、「諦め悪い 歴戦の勇者 傷を誇り 果敢に挑め」はこれからの6人の気概を感じるし、スト担の涙腺を押すツボ押しサンダルか?ってくらいたたみかかってくるからまあ決壊よ。

 

EN

Shake It Up

トドメよこんなんもう、コロっと簡単にやられる。北慎ダブルセンター。しかも夢にまで見たオリジナルTシャツを着た6人でこれよ。(だんだん感想が雑になってきた5:54AM)

 

Jumpin’ up

「じゅり じゅり じゅりじゅりじゅりじゅり」感傷に浸る隙を与えないという優しさ(買いかぶりすぎか?)。回を増すごとに東西・湾岸みたいにカオスになっていきそうで楽しみ。名古屋、ラップするじゅりの隣にきょもちゃんが座って、ふたりでリズムに合わせて左右に揺れてたの、仲良しな幼稚園児みたいでかわいかった(4歳244ヶ月・5歳238ヶ月)。

 

この星のHIKARI

 

 

 

SixTONESの今までをキュッてしながらも現在進行形バリバリのSixTONESも体感させてくれる、これまでとこれからのファンどっちもにすっごい優しいライブ・セットリストで、もうほんと~~にいつも好きすぎて困っちゃうよね!!

 

残りのホールツアーも体調に気をつけて駆け抜けてね!

アリーナツアーの日程も決まったらなるはやで連絡おねがいね~!📞





 

・・・movin’onを諦めないぞ。

 

 

 

 

 

 

少年たちTo be について・・・

少年たち To be について・・・

ぷらいべったーも全員公開です。

 

明らかに少年たちとはほど遠い舞台が、少年たちの冠をかぶってるのがだめだった..だめというのは評価では無く受け入れるか、受け入れられないかというところで。

たぶん”だめだ”とおもってしまったのは(ぜんぶゴリゴリの主観です)
・ジャニーさんがめちゃめちゃ大事にしてきた舞台なのに...
・踏襲されてきた少年たちの様式美何処へ・・・
・ジャニーさんの死がエンタメにされている(のにしかもエンタメにも昇華しきれてるのか謎)
・「見せたいストーリー」がつよすぎる

 

⇛ https://privatter.net/p/5077079

 

 

去年のメモ

 

少年たち 2018 9/9

https://privatter.net/p/3781311


少年たち 2018 9/14 メモ 

http://privatter.net/p/3797422

 

 

9/21放送 ジェシー・松村北斗 #nhkらじらー 所感

 

いやあもうほんっとに神回だったよね!(北斗にとって)

あまりにも楽しそうでたくさん突っ込みどころと後世に残したい北斗のジェシー賛辞があったから書いた。けっこういい感じに文字起こししてると思う(自賛)。

ハイライトいっちゃお〜〜。

 

・静岡時代の親友からジェシー

ジェシー?いいやつそうだよね」

「AHAHAHA そのとおりです」

「ほっくんもめっちゃ心許してるよねって」

「いやたしかに言われてみればそうだなって」

いやとかたしかにじゃない!素直になれ!!!!!ジェシーのこと好きなんだろ!!!!!!


・今日の夜

「(ジェシーが)『せっかくだしごはんいく?』って」

「なんだろうね 『ああいいよ』ってこたえたあと、あ(おれ)いいよって答えるんだって」

「このあと(ドュフ)ごはんに行って参ります(ドュフフフ)」

「のちほど住所~「いうな!!」

どうしても2人きりで食べたいね。

 

・力説

「~ツアーの方も少しずつセットなんかも決まりだして。なんかやっぱ打ち合わせしてるとジェシーはほんとにあの~飛び跳ねたアイデアを出すな!っていう。まあ具体的にはまだまだ言わないから逆にいろんな妄想をかきたてて楽しみにしてほしいけど」

「そんなこと言う?」

「言うよけっこう!自覚ないの?!?自覚したほうがいいよ。貴方は素晴らしいよ!!!!!!」

「AHAHA 「でけえ」 ごちそうさまです」

「なんでだよ 素晴らしいけど別にこのあとおごらないよ」

f:id:mikuric5:20190927144356j:image

そこまで言うのにおごらないんかい。

 

・レベルアップ (8:23~)

 「いやこれジェシーと話したいジェシーね、結構熱いタイプだから「まあそうだね」うちに秘めるタイプ。だからなにかっていうとさあ〜あの ジェシーはねおれ レベルアップしてるなってよく感じる。ほんとにパフォーマンス面でいきなりアクロバット練習しだしてやったりとかダンスもいまだにやっぱめっちゃ練習するし」

「練習してる俺?」

「してるよ~だからどんっどんあの~ダンスが個性的になっていく」

「まあSixTONES特にねそういうグループだからよかったよね」

目の前にジェシーしかいないのに「ジェシーと話したい」、けっこうアツいタイプだね。うちに秘める愛だね。


・RoughでLough

「いやおれダメなんだよ ジェシー笑ってると笑っちゃうんだよ」

わかる。95年生まれ、末ズで元気出しがち。


・指令

「みやだてちゃん♡」「あべちゃん♡」

「いやなんで先にやってんの(真顔)」

「おれとジェシー」のお題をやる指令者に嫉妬すな。 

 

・じゅりから電話

「じゅりも誘うか、じゃあ今日!」

「いやいやいや 寝させてやろお?」

「じゅりさあ!今日電話きてて」

ジェシーと2人きりがいいねーーーーー!ー!!!!

話題転換、秒だった。


・新曲

「あれはなんかもう〜あの〜必殺技になる曲を増やしたいって意思で」

「そうね 」
「特にあの〜ジェシーが最初すごいきにいって『これめっちゃいいと思うよ!』って」

「おれも「ゴリゴリ押してたね」ききいって、たしかにすごいいね!って」

ジェシーセンス、間違いない。


・七味

ジェシーちゃぁあんの引きのよさだったよね」 

自分の功績よりジェシーのひき。


・仮面

「仮面、マスクのね」 

圧倒的日本語配慮。いやでも仮面はジェシーも分かるんじゃないかな。


・北斗の仮面 

「ああ~もう12時かあ、そろそろ寝る?明日早いし。どうする今日、一緒に寝る?じゃ一緒に寝よっか 「「っほはあ~~」」じゃあ今から甘い仮面に切り替わるね。 「「はああっっ」 」chu 「「 はあああ~~やだ 」」おまえのそのはのせいでぜったい笑ってんだよ」

「ひゃあ ジェシーちゃんおまえこそMatserだよ、You’re Master aswell だよ」

「Really thank you verry much Hokuchan 」

「ohh jess chaan,hmm.  I'm into you.

「what ?you gonna into me? lol

「いきます 宮城県ささななちゃん「「めっちゃこれ良いバトルだね(鼻息)(鼻息)」」24歳 二日目のカレー「「二日目のカレー?!?!(昔ながらのアキバおたく)」」

北斗の二枚目の仮面はどこへ。電車男ばりのおたくがそこに。

かつてこんなにも相手ターンに乱入したメンバーがいただろうか?


・寝かし忘れる 

ジェシーが優勢じゃない?!」

ジェシーがおれをシンデレラにしたんだとでも言いそうな勢い。


・にらめっこ

「ごはんおいしかったよ まじで まじで ありがとうごちそうさま。 よしっ  じゃ歯磨いて寝るか。じゃ寝る前になんかあゲームする?にらめっこする? しよっか。にらめっしましょ笑うと負けよアップっちゅ「「はあ~~!ぜったい変顔してるからねみえてない、ジェシーの顔、!!だから不意打ちのKiss・・」」ほくちゃん そのとおり(ウィスパー)「「はあ〜〜(深い呼吸)もうyou’re a master」」No,  you too. I’m a mastered(?)」

マジでジェシーの終わりを待つ気のない秒速の横入り。

わかるよ、ジェシーのこういうのつらいよなわかるよ(いやだってうますぎない?つらい)。ジェシー46% 北斗54%、僅差、つらい。

※英語は適当

 

・秒(ほくじぇらじらー秒でした、おたより)

「秒だぜ」

「体感おれらも秒・・ほんと分・・」

いやそこは秒って言い切ろうよ!大好きなひとと過ごす時間、秒だっただろ!!!

 

 

いや〜〜アツかった、北斗の愛がアツかった。

これからもバンバン名言を量産して欲しい。

ジェシーSixTONESと運命的なものを表せるのはおまえしかいない。

 

随時更新中

#世界のセンター・ジェシー 松村北斗発言集 - どうして愛はお金がかかるのだろう?

 

 

映画「Diner」感想 メモ

 

一応ネタバレなし

 

・やっぱり最強の映え〜〜〜〜!!!!

蜷川実花最高音頭ドンドンドン

玉城ティナの給仕姿......至高!!!!細い女のニーソは神

・ほんとうに絶望する演技の玉城ティナ、マジで最高では???

・もうちょ〜〜〜〜お人形さん

・これは蜷川さんも「ティナとなら心中できると思った」みたいなこと言う

・オオバカナコ、めっちゃつよい つよつよメンタル 絶望って強いよね

・ススススススキンさまヤバない??

窪田正孝演じるスキン様、マジでおたく女の全員とは言わないがマジで8割は網羅できる性癖すぎる

・顔にキズ/殺し屋/母という業/ロン毛/美しい顔/ちょうどよい甘め低音ボイス

・正味映画前半スキン様にメロメロ

・スキン様.....発狂する引き金がまたおたく女の母性くすぐりすぎる💥💥💥💥すき💥💥💥

・ティナ〜〜かわいいよティナ....

・ボスが蜷川父の肖像なのも〜〜めちゃくちゃ好き、めっちゃボス

本郷奏多×狂気、まちがいない

・「美しいことは正しいことだ」真矢みき様〜〜!!!!!!!!!!そうです!!!!!!!!!!(食い気味のおたく)

土屋アンナの役がさくらんを彷彿とさせてたまらん〜〜!!

・オオバカナコのピンチ〜藤原竜也vs真矢みきの銃撃戦、けっこうバーフバリ

・カナコ、あそこで命乞いしないの好きすぎる、たくましすぎる、そりゃボンベロも...ね....

・いやマジでわたしは大人の男×年の離れた年下の女のバディに弱いんだって......好きです......

・極彩色のLEONて感じある(そもそもLEONが好き)

・ネタバレになるからいろいろ割愛するけど最後出てきたのめちゃくちゃ竜也

・DAOKO×MIYAVI良すぎる

・最終的に、愛

 

 

#世界のセンター・ジェシー 松村北斗発言集

松村北斗の発言から解く【 #世界のセンター・ジェシー

 

 

25ans 2016

田中「ただ、ジェシーは天才肌というか、感覚でできちゃうタイプなんですよ。発想がすごい。」

北斗「ゼロから生み出すのがうまいんですよね。ジェシーのおかげで、天才肌の人を目の前で初めて見た。」

 

テレビガイド  2017.8

すごい疲れたお母さんが、空き地で遊んでる子どもを見て、ま、いっかって思うみたいな。だからジェシーに何かあったらあったら絶対に助けてあげる。

 

テレビファン 2017.10.27号

メンバー音色に例えるなら?

ジェシー世界最大のオーケストラ。

 

テレビガイド 2018.3.23号

ライブのメンバーはこんな人

ジェシーSixTONESの突破口。パフォーマンスもそうだけど、ライブのアイデアも突飛なものが多くて、笑って終わるような案もガンガン出してくれるから、”俺も思うこと言っていいんだ”って勇気をもらえる。それに〜〜ジェシーが蒔いた種を違う人が花咲かせたりするけど、その人はジェシーが土台だって分かってる。

 

テレビガイド  2018.9.7号

メンバーのワイルドな一面は?

パワーがみなぎっていて、”ほとばしるパッション”っていう感じがものすごくハマるタイプ。めちゃくちゃ正確で、めちゃくちゃ上手いのに、めちゃくちゃワイルド。いわゆる真っ当をやってないのに、正しいの。そこを乗り越える凶暴さがあるから、ジェシーのワイルドなダンスは素晴らしいし、サマパラのソロは*1本当に感動した。

ほんとうにこれ以上ない。


同テレビガイド ツイッター2018.9.2

 紙媒体を飛びだすほどの熱いジェシー愛。

 

anan 2018.12.1号

ジェシーは、とにかくシンボリックな人です。変な言い方だけど、たとえ動かなかったり、何もできなかったとしても、そこにいてくれるだけでいいというか...。こういう象徴となれる存在がいるからこそ、グループを作る意味があると俺は思ってます。

 

With 2019.1月号 トトトトト選抜

北斗→ジェシー

彼は不動のセンターです。歌も踊りもメチャクチャうまいし、トークのセンスもある。"ジェシーブランド"の創立者で、全てのクオリティはバッチリなので、あとはそれを広めていくだけ。僕からはジェシーよ、シンボリックであれ!』とエールを送りたい(笑)

個人選抜インタビューでも隠さないジェシー愛。


JJ  2019.5月号

グループのムードメーカーは?

「僕はいつでもジェシーがいてよかったと思ってます。彼には荷が重いかもしれないけど、ジェシーSixTONESは表裏一体だと感じる。」

ジェシーってこんな人!

「グループのシンボル。ただただセンターにいてほしい人。

正直これ以上ない【まさに】

ジェシーSixTONESは表裏一体、マジで語り継ぐ。

 

With  2019.6月号 

メンバーを石に例えると?

ジェシー火打ち石ジェシーが火種になって、俺らを大きな火に変えていくスタイルが多いから。

わかる。火種に例えるセンスに脱帽。

 

With 2019.5.14 ツイート

北斗関係ないけどこれも。誰もが気づくセンターとしての存在感・ジェシー

 

TVガイドプラス 2019.春 vol.34

SixTONESを擬音でたとえてみました。

ピカピカ

「彼がうちの集団の象徴だからね。シンボリックであってほしいっていう願いもあるからその思いを込めて。本人も自分を磨いてるし、俺らも、ジェシーを真ん中にして輝く存在にしてきたい。」

 

ザテレビジョン 2019.5.17号

令和Jr.維新 #05 松村北斗

「〜〜あと振り返ればジェシーとの出会いは大きかったかな。〜中略(ほくじぇ期から6人になる話)〜俺ね、ジェシーの言葉に弱いところある(笑)もちろん、自分もこの6人がいいって思ってたし、自分自身が輝きたいって気持ちもありましたよ。でも同時に、ジェシーの気持ちを聞いて、ジェシーのためにやりたい…というのが俺にはあるんだよね。〜中略〜、今、SixTONES結成とジェシーという人には、特別な思いがある。それは確か。それにジェシーは俺に何があっても、いつも変わらない目線でいてくれたな。それは今でもそうなんだよな...」

 

SODA 2019.7月号

世間ではセンター=すごい、みたいに思われがちですけど、俺はそうは思いません。うちには”センターしか似合わない男”ジェシーがいますし、

 

ザテレビジョン 2019.5

一番GAPのあるメンバーは?

「ISLAND TVにもアップされてるんだけど、〜メンバー全員やってみたら、みんな一応カッコよくはなったけど、やっぱりジェシーダントツでナンバーワンだった!」

言葉に力が入ってるのが伝わる。

 

グリッター 2019.7号

「今までいなかったタイプじゃない? Newヒーロー見たい。」

「正解のない2択とかジェシーに任せちゃうもんね。決めてって。」

 

ポポロ 2019.8号

ジェシーの秘密

身内だけどどうしても評価が高くなる男。彼がSixTONESの軸だってハッキリ言えるし、このグループに絶対必要な存在として、ずっとジェシーを推したい。

 

もう北斗にジェシーを語らせるときはテーマ関係ない。隙あらばジェシー評を語る男。

 

Ray 2019.8号

色気を感じるメンバーは?

〜〜。〜、ジェシーには完成された色気があると思う。教本じゃないけど、誰が見ても”YES”といえる色気がね。顔立ちも整っていてキレイですし、本人が意図していない女性的な美しさと、男っぽさとのバランスがいい。顔と体の造形がとにかくキレイですから。

 

POTATO 2019.8号

メンバーを花に例えると
〜〜。ジェシーラフレシアでしょ。世界最大の花だから。 

 

non-no 2019.10月号

to Jesse

グループとして正解のない選択をするとき、みんなから全幅の信頼を置かれる存在。個人的には、ジェシーがいてこそのSixTONESじゃないかなって思ってます。

SixTONESジェシーは表裏一体。 

 

らじらーサタデー 2019.09.21

9/21放送 ジェシー・松村北斗 #nhkらじらー 所感 - どうして愛はお金がかかるのだろう?

 

MENS NON-NO 2019.11月号

ジェシー→天真爛漫なシンボル。トークも歌もうまいし、センターにふさわしい。

2行でアツい。

 

 

 

いつもこれ以上ない簡潔でキャッチーな言葉を紡がせる北斗のジェシー愛、愛・感謝。(これからも聞かせてね。)

ジェシーよ、シンボリックであれ!

 

 

 

 

*1:ロンリーダンサー

映画「少年たち」がとってもインド映画ってウワサ♡

 

 

ジャニー喜多川が贈る伝説の舞台「少年たち」の映画版がとってもインド映画ってウワサ♡(キュレーションメディアすな)


ってことでツイート(藤原紀香にカレー粉をまぶした女がめちゃ最高みたいなやつ)と予告(バリバリバリバーフバリ♪象!バーフバリ!火!女!血縁!絆!勝利!って感じ)を見てバーフバリにドハマりした身としては!!!なんとかして!!バーフバリ(もといインド映画)の民(とかもちろんそうじゃない人)にも見て欲しい!!!!!!


1800円損はさせないので!!!!頼む!!!!


本音:ていうかジャニオタじゃない人にもふつうに見て欲しい!!!!数字もっとほしい!!!!!!あわよくばSixTONESの顔を見て欲しい!!!!!

という健気な心と勢いだけでお送りしていきます。

 

※個人的嗜好が大いに反映されています

※だけど見て欲しいマジ切実頼む

※バーフバリの民との親和性は高いと思うホント

※この画面を見ているあなたに訴えています


ざっくりチェックボックスを設けてみたので、当てはまるところに飛んでください♡

スマートにその部分に飛べる目次はその下にあるよ♡

 

①↓直感でどうぞ↓

◻︎インド映画が大好き

◻︎ミュージカル映画が好き

◻︎平日に疲れた

◻︎”推し”という存在が欲しい/画面いっぱいの綺麗な男の子の顔を浴びたい

◻︎ジャニー喜多川イズムを体感したい

◻︎奈良の観光地を知りたい


②↓好きなタイプを選んでね↓

◻︎頼もしくて背が高い男の子が好き♡

◻︎美形な男の子が好き♡

◻︎園子温映画に出てくる男の子が好き♡

◻︎知的っぽくて面倒見のよい男の子が好き♡

◻︎可愛がりたくなるような年下の男の子が好き♡

◻︎ちょっとミステリアスな男の子が好き♡

◻︎ドSな男の子が好き♡

 

 

✔️インド映画が大好き

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

そう!このブログの主旨「少年たち」=ほぼインド映画!!

ストーリー?恋?伏線?ンなもんより絆!音楽!心!ダンス!夢!恋!桜!人生!愛!考えるな!!!!感じろ!!!!!!!ジャイ!!!!マヒシュマティ!!!!!ジェシー!!ジャイホー!!!!!

顔が良くて歌って踊れる男の子たちしかいない映画で、物語中になにもかもをかなぐり捨て、いきなり歌い踊り出す瞬間、マジもんの快☆感。まさにYouTubeバーフバリ予告で「バリバリバリバーフバリッ♪」を耳にした時と同じ電流の走り方。


→バーフバリを信仰している方はぜひ②の◻︎「頼もしくて背が高い男の子が好き♡」へ

f:id:mikuric5:20190410232226j:image


バーフバリ、初回見終わったあと6割物語は理解できてなかったけど、ただただに「え、ヤバくない?ヤバいもん見た」っていう無双感と爽快感だけが残った。当時のスト担の発言「今なら車に轢かれても死なない」「水牛に乗って帰りたい」

「ヤバい」まではいかないけど「やばい」まではたぶんイケます。

 


✔️ミュージカル映画が好き

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

公式が「日本発ミュージカル・エンターテイメント」と銘打ってるからには間違いない。冒頭の8分間のワンカメショーはさまざまなエンタメで目が肥えているあなたにも自信を持っておすすめできます。断固としてクセになる。

マジカルバナナ!ミュージカルと言ったら舞台!舞台と言ったら日生!日生と言ったら少年たち!*1 少年たちと言ったら闇突き!*2


✔️平日に疲れた

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

たった2時間弱で大画面い〜っぱいの顔がいい男の子たちを摂取できる上に、突然のシャブいイントロで脳みそをリセットできます。今なら手軽に摂取できます。そしてなんとこの映画ではイライラする上司への対応のヒント(「看守なんて◯◯◯◯だと思えば良いんだよ」)も劇中に描かれています。ぜひ劇場へ。


✔️”推し”という存在が欲しい/画面いっぱいの綺麗な男の子の顔を浴びたい

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

この映画が誇るラストのショーシーンは、まさにジャニーズJr.大博覧会

顔のいい男の子にはヨリのシーンがぜったいにあるストーリー中には成人の推しを、ショーシーンでは未成年の推しを見出すことができるはずです👍

もし名前がわからなくても大丈夫、きっと隣の席の優しいオタクか、自担の宣伝に余念のないオタクがあなたを導いてくれます🌟


✔️ジャニー喜多川イズムを体感したい

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

数々のグループ、作品を世に出してきたジャニー喜多川がもっとも大切にしているといっても過言ではない作品。(たぶん)*3

劇中の一部の歌や、舞台版のおおもとを形づくったうえ、この映画が完成してから毎日のように見ていたというほど彼が愛している作品は、まさにジャニーイズムの象徴。手っ取り早くジャニー喜多川とは?を身体で感じられるはず。というか頭では不可能、イズムの片鱗を理解する手段、体感のみ


✔️奈良の観光地を知りたい

そんなあなたにおすすめの映画

→「少年たち」

この映画の舞台は国の重要文化財にも指定されている「旧奈良監獄」。2017年まで実際に少年刑務所として使われており、その後すぐ撮影されています。2021年にはあの星野リゾートが(!)開業を目指すということで、話題のホテルになること間違いなし。いまから雰囲気を掴めるのはこの「少年たち」だけ!


✔️頼もしくて背が高い男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→ジョー(ジェシー)

f:id:mikuric5:20190410234152j:image

バーフバリ(父)好きな人はジェシーのことも知っておいて損はさせない。

ジョーは「人格者」と形容されるほど、房の中の人物から慕われる存在。身長184cmのジェシーが画角の中心にいるときの安心感ったらない。お家のテレビのインチじゃ収まらないのでぜひ劇場で。


✔️美形な男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→ジュン(京本大我)

f:id:mikuric5:20190410234207j:image

京本大我の美形から醸される儚さがこれほど活かされる作品があるだろうか?(いやないと言いたいところだが、もっとある*4

大人しそうに見えるジュンが、チンピラを殴るシーンはシンプルに見もの。

赤房のメンバーに「お前はなんでここ(ムショ)に来た?」と聞かれて「なぜここにきたのか〜♪この僕に〜♪聞くのかい〜♪答えは簡単さ〜♪この空が〜♪青いから〜♪」と歌い出すシーン(舞台版から同様)は何度も何度も見ても新鮮に?!(バーフバリ母の顔文字)となれる。ぜひ劇場で。


✔️園子温映画に出てくる男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→エガオ(高地優吾)

f:id:mikuric5:20190410234223j:image

初見少年たちでは、圧倒的に彼に爪痕を残された。エガオがなぜ捕まったかの回想シーンの作画はほんとうに園子温。「その前に楽しいことしよっか」にこんなに背筋を凍らせたことはない。なんてったってバイクで人を◯◯◯◯◯◯す園子温もびっくりよ。

田中樹「台本見て震えながら笑顔でってどうやるんだろう?って思ってたら高地一発OKなの」

そしてなによりなにが一番やばいってこの事実よ。高地優吾、すこぶる演技が上手え。疑惑の回想シーンはぜひ劇場の大画面で。


✔️知的っぽくて面倒見のよい男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→ダイケン(松村北斗)

f:id:mikuric5:20190410234240j:image

はあ〜〜〜〜お顔がかっこいい。どんな流行りの顔だって凌駕する美形なのにイマドキの顔、世界一。そんな北斗が演じるダイケンは、介護に弟の世話焼き、ムショでも仲間に勉強を教えるとっても優しい子♡

じゃあどうしてムショに入ったかというと....まあもちろんお楽しみなんですけど、真面目な好青年のプツンて糸が切れる瞬間てゾクゾクしませんか?綺麗な顔の苦悶の表情と透けて見える太陽光のコントラスト、芸術品。ぜひ劇場で。


✔️可愛がりたくなるような年下の男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

ヒロト(森本慎太郎)  *5

f:id:mikuric5:20190410234258j:image

ヒロトくんにハマったが最後、あなたは計算ドリルを買って帰路につきます。なんてたって無戸籍で健気に生き、ムショの中ですくすくと真っ直ぐに成長している少年....。ムショの中でお勉強している姿、抱きしめたい。だってこの顔で立派な体躯の少年の手元に計算ドリルですよ?ほらもう愛しさで泣けてきた。ねえお願い映画館で見て。そして最後まで見て。


✔️ちょっとミステリアスな男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→情報屋(田中樹)

f:id:mikuric5:20190410234332j:image

役名のパンチ力よ。ざっくり申し上げますと、上記のようなハンサムボーイに口説けないひとなどいませんし、ましてそこに男や女なんていうのはまったく関係がないという次第で。人の情報は引き出してくるのに、カレの情報はほとんど開示されないの、も〜〜っと知りたくなっちゃうよね。一緒に血眼で情報屋の情報集めません?、劇場で。


✔️ドSな男の子が好き♡

そんなあなたにおすすめの登場人物

→処遇部長:中林(横山裕)

f:id:mikuric5:20190410234914j:image

いっつも横山裕という男は性癖ど真ん中みたいな役....。いままで並べてきた顔のいい青年たちを、まあ〜〜ビシバシ文字通り叩き上げてます。そして右足をずっとひきずってるのですが、それが紐解かれるシーンがまあ〜〜なんというか作画が兎丸先生.......。横山裕に陰気なストイックさだけを残したらそりゃそうなる。

人間には二種類ある。強い人間と弱い人間だ。強い者は人の上に立ち、弱い者は罪を犯す。これを言い放つ姿、マジで帝一の國。性癖すぎてキャッキャッキャッてなる。

横山裕のストシイズムで耽美な色気を画面いっぱいに観れるのは少年たちだけ、はい劇場で。

 

総括:平成と令和を跨ぐジャニー喜多川版インド映画「少年たち」はぜひ劇場で。

 

 

今更ながらそもそもジャニー喜多川という概念がインド映画との親和性が高いという話かもしれなかった....ではジャイホー!

 

 

 

 

余談だけどけっこうバーフバリだし帝一の國だし、グレイテストショーマンでララランドだからマジでジャニーズエンターテイメントはすごい。ジャニーズ森羅万象。

 

 

 

 

 

 

 

*1:舞台版は日生劇場で上演しています

*2:「闇を突きぬけて」:少年たちが上裸で歌い踊る曲

*3:舞台版少年たちでは戦争を題材としています

*4:東宝ミュージカル「エリザベート」とか(見たことないけど…たぶんそう

*5:バーフバリ(子)が好きな人には慎太郎くんがおすすめ

【CHANGE THE ERA -201ix- 】感想

 

はあ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

タイトルからして信頼しかないSixTONES CHANGE THE ERA -201ix-のコンサートに行ってきました〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

201ixで2019は天才過ぎる.....


SixTONES世界イチかっこいい〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!(このブログの要旨、以上)(のわりに1.5万字)


感想、言っちゃお〜!感想いっちゃお〜!*1

いつも通りセトリ順です。

セットリスト

f:id:mikuric5:20190401232906p:plain

 


開演前(少年たち完成披露の映像)

冷静に映像で宣伝できるくらいの大きな仕事があるの、すごいし嬉しい〜〜。


OP

6人の影がでて正面登場だと思わせる感じ(OP厨なのにあんまり覚えてない)。


Hysteria

衣装:シルバー新衣装

一曲目!!これだと思ってた!!!マジ!!少年たちで初めて見たときから、コンサートの頭か、ブロックが切り替わる頭(今回でいうTABOOとか)でやってほしかった!嬉しい〜〜〜〜!

そして大事なOPという局面で私のツイートを思い出してくれた友人たちありがとう〜!!!!愛してるよ。

でも!センステで上から降りてくるなんて誰も予想だにしないでしょ…映像的に前から登場かと思いきや、違うところから登場!なの、王道?というかあるパターンではあるけど天から降りてくるのはマジでヒステリアの創世記感にぴったりすぎる。ゴンドラ。神。

とにかく6人が円の形で降りてきて、センステに。センステに6つの鏡と衣装がハンガーにかかってるの斬新すぎて開演前震えた。センステで堂々と衣装を着て整えるための鏡なん発想がヤバofヤバ。すべてがかっこいいからできるんだよな....。それぞれのパートで撫でるように鏡のそばのカメラに向かうの死ぬ。ジェシー(涙)きょもほくが鏡越しなのわかるよ〜〜!!!ハローパラレル!!

ところで全員ガバッガバな胸元なんだけど、ジェシーの胸元が開きすぎててつらい。なのに歌いながら胸元に手をかけるからもう見れない(涙)慎太郎くんも開きすぎててつらい。春はあけぼの。末ズはつらい。


Amazing!!!!!!

衣装:シルバー新衣装

センステで円の形に寝そべって終わってそのままAmazing!!!!!!なの初陣形のAmazing!!!!!!で感動した。これ見た瞬間そりゃフライングAmazing!!!!!!を思いつくグループだと思った。きょもじゅり卍もほくじぇロキロキロッキンも優吾の任せろLOVEもぜ〜〜んぶあります!って感じ。やっぱいつ見ても5年は歌ってる曲。Amazing!!!!!!(楽曲)も Amazing(名詞)もSixTONESに出会うの待ってた。

ていうか!Amazing!!!!!!で!センステが回ってて去年のビークレ

【求:追加公演】SixTONES横アリ単独公演感想 - どうして愛はお金がかかるのだろう?

でセルフで回ってたSixTONES思い出して「回ってる!!」って手を取って喜んだ〜〜!あれはあれでかっこよかったけど悔しかったもんね〜〜!「俺たちが回す」精神も好きだったし愛したけど今年もそうだったら俺たちが回しに行きかねなかったから....。

そしてセンステのセンターがさらにせり上がってジェシーだけがセンターのトップに立つの、マジで世界のセンター。今!ここが!地球のセンター!地球の基軸。本気だから。


愛のコマンド

久しぶり〜〜〜〜〜〜!!!!!!北斗無双!!!いちばん初期?のJr.祭りで北斗が暴れまくっててサイコーに気持ちよかったからまた見れて嬉しい〜!優吾と北斗の「Switch on!」がいちばんドス効いてるのがマッッッジで好き。冒頭のジェシーの「Make some NOISE」担。センステから縦横無尽に散らばるのちょ〜〜最高。


FALL DOWN

リフターのてっぺん(物理で高い)で「FALL DOWN」なのマジで【わかる】。繰り返される

Even if the sky fall down

 で懇願と余裕が入り混じってる雰囲気、なんかもうすごかった。空が落ちても、明日地球が終わっても6人で生きるって気概がマジですごい。ドス暗い空見えたもん。ここの北慎の表情めちゃめちゃ好き...。リフターの上で身を低くして吠えてるの....めちゃめちゃにかっこいい....。あとほかは正直愛コマ〜FALL DOWNは音楽に酔うので必死で楽しくてそれぞれの顔見てません!(cv.堂本光一)って感じ。


JAPONICA STYLE

FALL DOWNの最後でメンステに戻ってダンスverジャポニカーー!!なにげにプロモがあってから”SixTONESの”コンサートでやるの初めてでは? ていうかそれまでそもそもそれだけ外部でパフォーマンスする機会がたくさんあったのすごめろ...。売れっ子の兆し...。

途中で!!!ゆごほくセンターで花道歩くのマジでサイコー!!!誰が!センターになっても!強い!!!SixTONESの!強み!マジでサイコー(ドンドンドン)

センステにたどり着いて尋常じゃない花吹雪降るのマジでお金〜〜(涙) お金かかっとる〜〜(涙) SixTONESが見えないくらいピンクの海だし、ほんと〜〜に遠目から見たとき綺麗〜....。ジェシーが床から掴んで舞わせたり、違うときは樹がやったり、そういうとこほんと好き。


・煽り

花吹雪お掃除タイムで5人が煽ってるんだけどマジでメロる。SixTONES、大衆をまとめるの死ぬほどうまい。「声出せるかー?」「もっと声出せんじゃねーの?」「俺たちとCHANGE THE ERAしようぜ」「1+1はー?」「SixTONESの!SixTONESの!京本大我です!」ハア〜〜〜〜(感極) SixTONESのライブだあ〜〜〜〜(泣)ってなる、なった。すとーんずいっぱいしゅき。


Magical Song(優吾ソロ)

衣装:LITL衣装

青キラキラ衣装でメンステから出てくる優吾〜〜!黄色をつけるように指示する優吾〜〜!いっちめん黄色のライトにブルーの衣装、好きな色の組み合わせ過ぎてメロった(そこ?)  夏のHELLOに引き続き、優吾のフリ一緒にやるのマジでクセになる。けっこうこの曲宗教み感じるすき。

そんで「あ〜〜向こうに行かなきゃなのに間違えちゃった〜〜自転車お借りします〜〜!」「つっこむぞ〜〜!」なの、めちゃかわ平和ソングにヨコハマ番長乱入って感じでサイコ〜〜。だてにゴローズ背負ってない。ナチュラルな借りパクからの乗り捨て、キュン。しかも突っ込む先のSixTONESってモニターに描いてあるスプレーアート、18秋に日生で見たことありますね....になる(「仕上げるぞ!」)。あとあとメンステに着いてからのスト5の映像めちゃカワパラダイス。


HBB

優吾〜〜!!!またいつの間にそんなに上手くなったの.....。「CHANGE THE ERA ,CHANGE THE ERA」「VOICE CHANGE」....。クッソかっこいい。横アリ統一。


RIGHT NOW

衣装:LITL衣装

ボイパからのライナー!!一部に死人が出そう。マッジでRIGHT NOWのテクノポップっぽいんだけど手放しに明るいとは言い切れない曲の独特な雰囲気?が体現されててすこすこのすこ。少年たちでのジェシー無双(They don’t care about us)みたいに6人が直列にコピーされてるやつと、上手下手に3.3に分かれたときモニターもSixTONESが映されて12人のSixTONESになるのマジで最強。

北慎が真ん中にきたとき物理で強いって感じなの最高だし(歌も)、なんといっても!!J2ーーーーー!ー!!!、お前らがJ2!!!!って感じのJ2が最強。マジで概念としてJ2はJ2になった瞬間、相乗効果を生むとかを超えて一固体なんですよね....(概念)。

はあジェシーちゃんつらい。


THE-D-MOTION

俺marionnette 君marionnette

からの自分らがマリオネットになるの天才か〜〜?!?!?、?!?!天才なのか〜?天才です(盛り上がってます)。

コロッセウムみたいな映像が降りてきて、BLのオルゴールが流れて(あれBLだよね?)、ジェシーが動き出してメンバーに触れていくと、動き出すんだ〜〜....。ジェシーなんだよなあ....(生きていたいんだよなあ...)。

で、Dモの話ですよ。いつ見ても素晴らしいです。やっぱりキントレEX((

あのキントレスト単独が映像化されないのは国家の損失なのでそのときの感情を書き起こす - どうして愛はお金がかかるのだろう?

で段上でDモの優しさが忘れられませんね。「SixTONES」のライブの時はほぼ毎回やってるから大事にしてるんだろうな。

ライナー終わりからつなぎのメロディで両脇から1人ずつステージにジャンプして階段から降り立つの、おもちゃが自我を持ったあと(ライナー)、おもちゃ箱に帰るみたいでなんか良かった〜〜(雑) まあまたDモ〜Batteryで弾けるんですけど。

そういえばコロッセウムが降りてきた時、最初コロッセウムって気づかなくてMistake!のPVに似ててえ?Mistake!?ってドッキドキした。


Battery

湾岸のメインともとれたBatteryをこんなナチュラルに披露するからなんかやっぱSixTONESってその時々の最高値の上がり方がはんぱない。優良株。


SIX SENSES

いやまじでシクセンのペンラの振り方愛してるよ〜〜〜!!!!!!!(SixTONESより先にスト担を褒めるな) 自担見てる人たぶんおらん。6人で順番に「Switch on」言うけどゆごほくがいちばんドス効いてるのほんと好き〜〜。すげ〜〜SixTONESがかっこいいことはわかるがここも正直ひとりひとり注視してる暇とかない。手ェ叩いてペンラ振るのに必死。楽しい〜〜。


Jumpin’up

「じゅり!じゅり!じゅりじゅりじゅりじゅり!!!!!!」開演前C&Rありますか?って聞かれたとき「ない」って答えたのち「あっじゅりコールが...」って3人して初スト単の方の前でじゅりコール披露してたらキターーーー!いっちねんぶり!久しぶり!気持ちいい〜〜!じゅりコールはどこにいてもじゅりちゃんのほう向いてやる。喋ってる人のほうに身体を向けるって小学生のとき習ったからね。


たぶんここで名前呼ばせるやつ

「高地ーーー!」「じゅったんーー!」「モリーー!」「ジェシーーー!」「ほっくんーー!」「きょもーー!」(順不同) ぜったいに優吾のことは優吾って呼ばせてくれない樹.......。優吾「(おみくじをひいて)ファンになんて呼ばれたい?......最悪だ」「高地って呼ばれると仕事のスイッチが入るので高地くんで(キラキラ笑顔)」(2017新年動画)


Rockin’

ロッキンーーーーーーーーー!!!!!!楽しいのにエモなんだよね.....。スタトロに乗ってるみんなの笑顔世界一輝いてる....。「I will rock you」のとこいつジェシーちゃんが「愛してる」に変えてくるかいっつもドキドキしてる。


ハルカナ約束

最初のナナナでスタトロもとのフリやる慎太郎くんめちゃめちゃ愛してる。スタトロからメンステに。


みはり(北斗ソロ)

衣装:破けてる白Tにカーキセットアップ風

んんん〜〜。一生自分の感情Zipファイルのまま解凍せず独り占めしたいので書かなくていいですか....。最近の感情として、北斗の表現を自分の言葉を介入させることで傷つけたくないし、少しでも本質からズレるようなことは言いたくないからなににも形容したくないというのがある。なにかを断定する無粋なことはしたくない....北斗は自由だよって言うかもしれないけど....。

でもとにかく歌も絵も舞台もフィルム映画もぜんぶの芸術がそこに「在」った。北斗のソロ、いつも歌やパフォーマンスじゃなくて表現の集大成なの、そこがほんとうに大好き。世界一好きな顔で世界一好きな表現者。超個人的な話なんだけどこの二要素は順列じゃなくて並列なんだよね....。(便宜上顔を先にするけど...)

あと湾岸のMARIAみたいな懇願するような雰囲気がだいっすきだからそれがまた見れたのが嬉しかったな。

奈落に落ちるの、林檎博08のカリソメ乙女の最後が大好き過ぎたからめちゃめちゃ興奮した(ごく一部の人にしか伝わらないけど分かる人には伝わるよね)  し、とにかくなんであれちょっと前に「やりたい」って言ってた曲を大きい会場で、北斗自身が納得のいってるであろう演出でできてるだけで嬉しい....(おっっっっっっっも)(今3/28am9:06) すべてが良かったなあ...。


SWAP MEET(樹ソロ)

衣装:黄色パーカー

今回はメインディッシュって言ってたよね。バクステの奥からフードを目深にかぶったまま気怠げに登場して、ずーっと終わりまでその雰囲気なのマジで最高。顔も見せないし歌詞もわからないし、踊りもせず、ただ音と語感と生身で魅せる田中樹....田中樹なんだよなあ........。ペンライトが青になるのを見越してか偶然か、紫のライトと相まって路地裏というか町のハズれみたいな雰囲気なのちょーーーーーー似合ってる。バクステから花道センステ、メンステでの一本パフォーマンスの最後の最後のはけ際で、ようやくモニターに顔が映ったと思ったら舌ベッてしてはけるのマジでずるい。


FIRE STORM

バクステ側下手から出てくるジェシーちゃんマッジで神々しい。マジで神々しい。神。「KILL ME」では一生優吾を抜いていてほしい。少年たちの映像がモニターで流れてるけど、既に見たからこう感じるのかもだけどけっこう大盤振る舞いな映像だったな。


Jungle

檻つながりかなと思った。FIRE STORMと組み合わせたの良かった。


Beautiful life

いい曲〜〜〜〜〜〜。6人横並びで切ない顔して歌ってるのほんとに最高。Amazing!!!!!!衣装でBL、意外だけど全員顔の表情とか佇まいが完全に曲の雰囲気だから不自然じゃなくて、演技力が高いと表現力も高いんだなあって毎度思わせられる...。


MC

慎太郎くん「みなさんお待ちかねのMCタァアイム」慎太郎くんがいちばんお待ちかねっぽいのめちゃくちゃ愛す。KYゲームやったり、だるまさんが転んだやったり、仕事を宣伝したり、バイトが決まったり、ポテト揚げたり、突然のソーラン節があったり、つ、追加公演が決まったりした....。あの時の樹ちゃんの顔忘れねえ....。ソーラン節最高だったな......(噛み締めるポイントそこ?)


AnotherOrion/My Song(ジェシー)

衣装:キラキラロングコート

はあ...世界のセンター・ジェシー。カメラが入ってる日、My Songになったんだけど、記憶の限りMySongの歌詞を見たのは初めてで、

Sing for youじゃなくてMeだよ

って歌詞にジェシーちゃん...(涙)(涙)になった。個人的にはジェシーちゃんの抜群のスタイルを駆使したダンサブルなパフォーマンスが大好きだけど、ジェシーちゃんのソロはもう一生ジェシーちゃんの好きなようにして....ってなった。神。舞台少年たちでもらった曲で二幕の始まりの曲だったから、ジェシーちゃんが儚くて綺麗...。


I’M IN LOVE(慎太郎)

衣装:ロングアシメベストアンサンブル

(泣)(泣)(泣)

ううう〜〜.....。しんたろうぐん.....。ほんとに慎太郎くん作詞なの....ぶっ倒れる。初回、”I’m totally into you”しか覚えてなくて、はあ君に首ったけかあ〜〜ってそれだけでもしんどかったけど、次あたりで「これが君の好きなとこで君を好きな理由なんだ そばにいたい」みたいな歌詞ばりしんど〜〜(涙)って思ってたら歌詞”This is what and why I love you. I wanna be closer to you.”だし、慎太郎くん作詞らしいし声はスウィートキャラメルボイスにホイップ増し増しだし、視覚と聴覚とギャップで溶ける......。なんかほんと逆にめちゃくちゃドラマチックでドラマみたいな歌だったらまだ生きれたのに、”ふつう” “いつものこと”のそばに感情が乗ってる歌なのつらい....。最後のはにかみながらのメンステ0番での「Thank you」、心臓バキュンすぎる。

しんどすぎて一ミリのパフォーマンスに触れてなかった。衣装もダンスも最高です。あの体躯としなやかなダンスと柔らかい声...マイナスっぽい言葉は使いたくないけどほんと頭バグる...。ほんと、慎太郎くん一生ステージにいて....それを阻害するものはぜんぶおれが倒すからね....。はあ〜〜踊りながらセンステから花道、メンステに向かう慎太郎くんほんとすき。


LOVE

衣装:ストライプスーツ(スリーピース)

この特徴的なイントロはKAT-TUNのマイナーソングだ....!って自分のiTunes検索したらLIPSのカップリングのLOVE、いや選曲のセンス。冒頭の”ここに君 いてくれるだけで僕は 強くなれるよ”の北斗の低音好きすぎた。そのあとの.....

ほんと.....。声があまあますぎる....。ていうかスリーピーススーツ似合いすぎ........。骨格アウトラインにスーツは罪…。


YOU

いや〜〜もう嫌いなおたくいないじゃんね...?SixTONES、今までずーーーっと我々がYOUをやってほしかったことなんてぜっっったいにわかってたくせにこの今のタイミングでやるのずるい......。

”あなたのために生きていいかな...

あなたを好きになっていいかな...

I wanna be your lover”

 いいよ!!!!!!いいよ!!!!!!なって!!!!!!

“たったひとつの夢を 分け合いたい”

私のために歌ってると思っていい?...って感じで、不可抗力で一人称で受け取っちゃうんだよね....なんでだろう......。みんなここ自担と1対1の気持ちだよね?ね?

この曲なのにみーーーーーんな足とか手とかで各々リズムとってるの、ほんとに6人ともリズム感のあるというか好きな人たちなんだなあって感じた。YOUの山場のキラーフレーズの

oh oh oh 求めてる...

ふたつがひとつに

がどっちもジェシーちゃんなのわかるけどしんどい。


You Make Me

Love it’s simple, like ya dimples

I been smiling cuz you mine

Think I know, then you slip through

You surprise me all the time

Gonna put you on repeat right now

Play back you back for all time

北斗→慎太郎→樹のパートの流れめちゃくちゃ好き。そして

It’s contagious,it’s your fragrance

で腕や首に香水撫で付けるフリなの滾り〜〜!いつも優吾見ちゃう。つらい。花道を歩きながらなの良い。

はあバクステに着いてからはもう慎太郎くん無双。羽根生えてるの。ほんとうに羽根生えてるもん....見えるもん........。

慎太郎くんのソロI’M IN LOVEからここまで、心の中で恋人ブロックって呼んでる....。あんまりリアコリアコみたいな人間ではないつもりだけどここばっかりはSixTONESしゅきぴ...♡みたいな人格なる。


Mr.ZUDON

キャーーーー!Mr.ZUDON先生ーーーー!!!毎日会いたいよ...。バクステで腹痛い・足つった・頭痛いみたいなジェシーちゃんが体調不良訴えて「ライブは生物だから」ってわちゃわちゃしてたら、不意にジェシーが腕を組んで仁王立ちになり(世界のセンター・ジェシー ポイント)「My name is Mr.ZUDON」と宣言してスタート。ぜんぜん初登場のはずなのに、Mr.ZUDON先生、5年前から知ってるみたいな気持ちになるから不思議。ジェシーが「ズドンドンドンズドンドンドン...」ってやり始めて、だんだんメンバーが加わっていくんだけど、ジェシーの次が慎太郎くんなのわかりみーーーー!!!!!!!!末ズーーー!!!その次が北斗なのもまあわかる(ジェシーちゃんラブ)(慎太郎くんが加わる前からもうやりたくてやりたくて仕方ない顔してる)。

バクステから上手でハシャギまくりラップ無双、マジで神・天才のリズム

 Z U D O Nズドン

これから被るのはFUTON

おやすみなさい!おやすみなさい!

ちゃうちゃうちゃうちゃう起きなさい!

これから始まるズドーンコール

みんなの準備はいいですか!

「はい!Mr.ZUDON先生!」

俺がMr.ZUDON

ぎんもぢいいーーーーー!!お前がMr.ズドン!!!!!!!!!!!!!

 ほーーーんと5人も心から笑っててマジで楽しい。逆立ち自由人きょもちゃんとか突然ブレークするじゅりちゃんとかマジで最高。で、センステ来てからのキラーチューンよ!!!!!!!!!

大きくズドンズドン

小さくズドンズドン

たまには!?行っちゃおー!

たまには!?言っちゃおー!

大きくズドンズドン

小さくズドンズドン

でもやっぱり!?いっちゃおー!

やっぱりいっちゃohー!

 正直周りのスト担「この4回のいっちゃおーに全力賭けてる」って全員言ってるからここのいっちゃおー!、マジでたぶん会場全体がトラップしてる。早くいっちゃおやりたくて仕方ない無理はやくいっちゃお頂戴.....。Mr.ズドンせんせいに会いたいよ....。

 
・モニター(※爆裂ニュアンスです)

Thank you for a lots of ZUDON.
たくさんのズドンをありがとう
〜〜enjoy〜
楽しかったね
Hmm I なんとか (want to?)sleep
眠くなってきちゃった
Let’s take a nap
ちょっと昼寝をしよう
Hey girl, turn off the light

電気を消して
Turn off the light in your hand
その手の中にある電気も消してほしいな
I like it dark when I sleep
真っ暗じゃないと眠れないんだ... 

 

T∀BOO

衣装:白シャツ

ナレーションでこれぜっっったいヤバイのくるって思ったらタブーーーーーーー!!NMPをやりたいって言ってたときにこれもやりたいっていってたからやるとは思ってたが....なにあの6段ベッド....すごすぎ........。SixTONESのライブはほんっとに毎回”今までにまったく見たことのない・思いつかない”ことがあるからすごいし大好きだしこれからも期待する....。で、タブーの話よ。6人それぞれが地獄から顔だして懇願するみたいに歌ってるの無理み......。

I will see through your secret 罪と罰

のきょもちゃんと

 肌合わせても 安心できない

ジェシー..........。6段ベッドを転がって下からでてくるの画期的すぎなにそれ....(見た人にしか伝わらん)。


Body Talk

いやーーーーーーーーーーー、末ズはつらい。Into your eyesとか、それの演出のもとになったGet nakedとかやってほしいと思ってたけど、もーーーそれ以上。上下にあったとげとげしいセットがベッドだとは誰も思わん....。タブー終わり6つの白い布が降りてきたと思ったらその布越しに脱ぎだしてさ....脱いだ後布が落ちてそれを身体に巻きつけて.................。そのまま気だるげな感じでベッドまで6人6様で........。いやつらい最高つらい。樹ちゃんに至ってはとなりに女が”居た”もんね。末ズつらい。さ、最後の慎太郎くんがさー..........(心停止)。で、ベッド脇のハンガーにかかってる白シャツを次のために羽織るんだけどまたそこがエッッッッッッロい。脱いでるより着てるところを見るほうがこう....あれですよね.................。


LOVE JUICE

一年前、サマパラと見てきてたはずなのにまだまだセクシー.....。大我ちゃんがはける分、2.2.2でやってたネクタイ技を5:1(ジェシー)でやるからつらい。でもジェシーちゃんなのわかる.....わかるよ.......。


癒えない(大我ソロ)

衣装:白パーカー

燃えてるみたいな夕日の映像がめちゃくちゃ似合う。サマパラに続いて豪雨の映像もめちゃくちゃ好き。メンステからセンステに向かって、センステで光るマイクを振り回すのすっごいゾクゾクする.....。ほんとに命削ってパフォーマンスしてるみたいな儚い瞬間瞬間がめちゃくちゃに直で感情にすっと訴えかけてくるというか。

光振り回すのが大我ちゃんのアイデアなのほわかる....。タブーからここまでペンライトをつけない前提のブロック、それぞれの曲がそれぞれの演出で映えてるの、引き出しの多さにクラクラする。


BE CRAZY

衣装:インザストーム衣装

諦めず Want you 立ち向かえ Want you
危ない道選んで
運命を賭け 心燃やして 常識なんて蹴散らして
We just movin'on We just movin'on
We just keep goin' 恐れずに
We just movin'on We just movin'on
We just keep goin' 突き進もう

ほんっっっっっと涙出る。いつまでも色褪せずにSixTONESを体現してる曲で。新鮮にSixTONESはここから始まったんだなあって感じるし、ここからブレてないというか、当時は分からないけど今ここに帰結してきてるのがすごいし、これからもここからブレずに突き進むんだろうなって思う。


IN THE STORM

こんな血が滾るイントロと煽りある?ないね。せり上がってる状態のセンステでブチかましてるのマジで最高以外の何物でもない。センステてっぺんでの”俺を信じて”、マジで「俺を信じて」。初日と横アリオーラス?のきょもほく「Show me」ぶったまげた。


BRAVE SOUL

お前には負けない 俺が取るテッペン!!!!!!!!!!!!!拳掲げられるの最高ーーーーーー!!!!一年ぶりー!!!拳突き上げて振り回さなきゃな!!!!!!足で床も蹴らずにはいられん。初日ブレイブソウル後、樹担と「「気持ちいい〜!!!」」ってハモったの、マジで試合後だった。ハア魂の歌。いつも心にブレイブソウル 。

 いやほんと加点。


Rollin’(新曲)

概念として北慎の曲に感じる、バカレア色が強いというか。2人ともセンターでもないんだけど、存在感が圧倒的というか。

We’re lonely lonely lonley

みたいなサビのとこ、それぞれの孤独の表現の表情がめっちゃ好き〜〜....。Weなのにlonelyだから、6人の一固体だけで孤高、孤高の開拓者って感じが最高。はあ〜〜どんどん切り拓いてくれ〜〜。

泣き虫な北斗が

今の気持ち泣いてないって

なのめっちゃ良だし

ねえI must say I love you?

でズキュンとくる。

こんなにロック調なの珍しくてでも似合ってて、この曲の持つ詳細が楽しみ....。この曲に付随する"何か"にわくわくする。


アンコール

“Laugh” In the LIFE

衣装:白Tにトランプのシールぺたぺた

多幸感”〜〜!サマパラのPower of the paradise歌うSixTONES見て、爽やかチューンがSixTONESでも一曲欲しいなと思ってたらきた〜〜!!Rollin’からこの曲までマジで慎太郎くん無双...。

軽く弾むスニーカー

さらに You raise me up

スウィートキャラメルボイスに合いすぎだし、ほんとに慎太郎くん無重力だから説得力のかたまり、かっこいい。

花道に集まって

もうHappy-Glad-luckey-Loveのフルコース

って樹ちゃんパートで5人が樹ちゃんの肩に身を預けてるの、マジで嬉喜幸愛ぜんぶ存在してるの体現してる。このあとの同じパートが北斗なのもマジ........。

そう楽しいはshareすると”倍倍”

あまりにも好きだし

そう 何だって We can make it!

のきょもちゃんの高音が好きすぎる。

さっきまで6人の孤独を歌ってた人たちがつぎの瞬間これ歌うと、なんかこうマジで6人いればすべてがそこにあって無敵なんだなって思う。

ツアーTのように白Tに自分たちのグッズの布シール貼ってるのほんと最高の発想だし、各々アレンジしてる着こなし【わかる】。慎太郎くんの袖どころか脇のとこえぐれてるくらい袖ないの、わかる。なんか全編通して今回の慎太郎くんの煽り、すごいかっこよくないですか....?俺たちの末っ子頼もしくない...?男らしさのレベルの上がり方がすごい.....。

LITLで優吾がセンターになったときの雰囲気、SixTONESが優吾のこと大好きなのと相まってかわかんないけど、めちゃくちゃ好き。

次はグッズでTシャツつくろうね〜〜!

 

ダブルアンコール※横アリオーラス

Mr.ZUDON

LITLの時点でいわゆるアンコールの雰囲気で出てきてたから、通常のときはアンコールしないけど横アリオーラスになった途端、爆裂アンコールコールするからスト担めちゃくちゃ愛した。空気の読み方うますぎか?成長した。

そして「俺たちなにも用意してないよ〜なにがいい?」のいつものくだりで一斉にペンライト上下させるスト担めちゃくちゃ愛した。わかる。一公演4回のいっちゃおに賭けてるから、一公演で8回いっちゃおやれるなんて大事件だからね。「えっLaugh in the life〜?どっち〜?」「どっちも””〜〜」みたいな感じでワガママLADYしてたら、イントロ聞こえてきた〜〜!!!!!!ズドンドンドンズドンドンドン...... ヤッターーーーーーーーーーー!!!Mr.ズドン先生〜〜〜♡♡♡スタッフさん愛してるよ〜♡♡(けっこうMr.ZUDON流し始める判断早かったらさてはMr.ZUDONお気に入りだな?♡♡わかるよ♡)

四方八方散らばってめちゃくちゃ自由で楽しそうで最高だった〜。

まあそしてなんといっても慎太郎くんのジャンピングいっちゃお〜よ。お前がMr.ICCHAO。


“Laugh” In the LIFE

ぜ〜〜ったいスタッフさんどっちも流してくれると思った〜〜♡♡大好き♡特に書くことないくらいめっっちゃくちゃ幸せだった。み〜〜んないい顔してた!

「みんなありがとうって言って帰ってね」

これマジでめちゃくちゃ好きだから一生言ってほしい。キントレとか湾岸とかTDCはスト担の「ありがとー!」も揃ってたけど、さすがに横アリじゃそこまではならない代わりに当たり前のように拍手沸いてたのマジ気持ちいいから一生続ける。

 


SixTONES今年も最高のライブをありがとう〜〜!

追加の宮城も改元な結成日もサイコ〜〜にぶちかましてCHANGE THE ERAしちゃお〜〜ね〜〜!!!!

ずーっとSixTONESに期待し続けるから軽々と超えて行ってよ〜〜!

 

 


冷静に横アリ、SixTONES2回目なのにあったり前のように使い方がプロなのも〜〜めっちゃ好き。


面白いのはYouTubeで周知の通りだけどSixTONES、スト担と対峙した時に目の前の目標を的確に示してくれるところもめちゃくちゃ好き。いろんな物事に対しての向き合い方というか対処能力が高くて、いままでの模範解答は存在しないのに正解を叩き出してくるのが好き。(直近だとLITLが違うタイトルで報道されたあとのぶろぐとか)

SixTONESもスト担も泥臭いところがなんだかんだめっちゃ好き(これおたくと話しながらちょっと泣いた)。

 

SixTONES、世界いっちゃお〜〜!!!!!!

 

 

 

Night train元気にしてるか?

 

 

 

 

 

*1:喪失感ではなくて燃え尽きすぎて、今まででいちばん感想が書けなくて戸惑った...。思い出せるんだけど瞬間瞬間過ぎて。(19.3.24)


嘘!一日、二日経ったらいつもの調子でてきた。どんだけ疲れてたんだ.......。